リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上手いヒトのマネをしてみる

あ~。もうパーティシーズンまで時間が少くなってきた。



バブルガムユーロはもう慣れた。そろそろ次の段階のリハビリを行うのだ。

上手いヒトの作品を基にマネしてみよう。まず、お手本は、キンクイの公式ノンストップ。



これを参考にして、Finzy Kontini の CHA CHA CHA 、Phillis Nelson の I LIKE YOU をノンストップで流せるようにトレーニングしてみた。

※ 日本では石井明美さんが唄ったカバー曲が有名。当時、TVドラマのオープニングテーマとしても使われました。

続きを読む


スポンサーサイト

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

刻むのは4の倍数



ダンスフロア用のサウンドの進化に大きく貢献したのは、
Relight my fireなどで有名なトム・モールトン


さらに、Todd terry、クリビス & コール ( C + C Music Factory )らによって確立された感じ。

それまでの楽曲は、3~4分だった。
前奏、間奏が拡張されたり、一定のルールを保つことで、D.J.達にとっても扱いやすい形へ変化した。


なんて、細かい論を書いてもね・・・

ということで、今回の主題は
「4の倍数」


4拍、4小節を1ブロックとし、
あとは
- - - ホップ、ステップ、ジャンプ、間奏
ホップ、ステップ、ジャンプ、ジャンプ - - - を体で覚えるだけ。


以前書いた歩調合せに照らして考えてみる。

併走区間を1ブロックとして、16歩かかるとする。
走者A・Bがいるとして、
走者Bを走者の5歩目の地点で待機させておく。


走者Aが併走区間に入り、5歩目に入ったところで走者Bもスタート。
残り~16歩目を同テンポで進み、上手くバトンタッチできればOK。


併走区間は曲の状況によって、24・32など、4の倍数にしておくと簡単。

とりあえず
肩慣らしの意味でプレイしてみるのだ!



ジュ△△ナ東京などが旺盛な時代の
James Brown ××××をプレイできればカッコよいのだが・・・

いきなりは無理そうなので、ちょっとハードルを下げみる。


バブルガムユーロの代表格 !?!?
Boom Boom Dollar で肩慣らしをするのだ!



たしか、12インチ音源とか倉庫にあったハズ。

ううぅ、見つからない。
と思ったら、あれだけヒットしたのにB面扱いだったとは・・・

それに、アナログ版はピッチが不安定になるかもしれないので、デジタル音源で練習することに・・・


異なる楽曲で繋ぐ練習するよりも、同じ曲で始めるのが楽なのだ!

CD版も複数枚所有していたのだが、2枚目のCDが見つからない。

そういえば ・・・オムニバスにも収録されていたハズ。



なぜか、同じオムニバスCDが2枚残っていた。

とりあえずこれで練習してみるのだ!

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪
ジャンル : 趣味・実用

量・圧も揃えよう

ノンストップは難しい??の続き。
そういえば、
・書き出したディスクをPCにセットして、音声部分のみを取り出す。
について詳しく書いていないのだ!


答えは動画データからの音声抽出を検索して頂ければ簡単に見つけることができると思います。
時期的に微妙な話題なので、詳細の掲載は先延ばしとさせていただきます。

ということで、
今回は、ノンストップミュージック ( サウンド ) 聞いていて「残念」・「惜しい」となってしまう事例とは・・・を考えてみた。

前回書いた、ッチ・ンポがっていると仮定して・・・



・音ズレている場合がNG。

図のように
曲Aから曲Bへ移ると量・圧が違いすぎる!

音圧を水圧に置き換えると考えやすい。
急に水の出が悪くなった、逆に、急に水の勢いが増した場合ビックリする。
つまり違和感を感じるのだ!


実は意図的に
「曲Bに変わったよ!」という場合もある。いわゆるアクセント。
スゴ腕の演者さんの作品で感心させられる例もある。

前回書いた
「あれ、いつ曲が変ったの !?!?」
という視点から考えると・・・
できるだけ、曲Aと曲Bのえるのが当法。


PCと専用アプリ ( ソフトウェア )で音量・圧を揃えるのはそれ程難しくない。

いわゆるナログ機材を使っている時、ちょっとった場面に遇する事がある。
ミキサーのスライダーを最大まで上げても対応できない、つまり、基の音源が小さい場合があるのだ!


体感的に、
輸入品で無名レーベルからの音源で、
「録音レベルが低いのでは??」
に当たることがある。


レコード ( ビニル版 ) でも国内でカットされたモノであれば、
たいてい、製版前に職人さん達がレベル調整してくれる。
のでトラブルは少ないのだ。

いつものように
「店長、回避策は ??」
「ズバり、コレが正解」といった策はない・・・のだ。




安直な手段ではるが
「曲と曲の変わり目に効果音」を被せてしまえば良いのだ!


ケーキやお菓子にトッピングするのと似ている ! ? ! ?
効果音に注意を逸らして、粗を隠すのだ!

効果音の種類は波の音であったり、人々の歓声であったり、ロケットの発射音であったり、Airride ( サイレン・警報 )であったり。

少し長めにサンプリング ( 録音 ) されたも音源が使い勝手が良い。

番外編として、「D.J.が曲名紹介する」という手段もあるのだが、1990年位 ( 80年代後半だったかも )を境にそのようなプレイスタイルをほとんど見かけない。

そういえば、同じ列のお店でも、地域によってう効果音を被せていたのだ。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪
ジャンル : 趣味・実用

ノンストップは難しい??

先月書いたカセットテープをデジタル変換して残すの続き。
本職のD.J.さんから見ると笑われちゃうような内容なのだが・・・
友人の2次会とかパーティーでプレイした程度なのだけれど・・・



案外と棄にったのが、
ノンストップミュージックが音してあった、カセットテープ。


どうやって変換したのかを検索して訪問する方がいらっしゃるので・・・
変換した手順を簡単に書くと、
・カセットデッキとブルーレィレコーダーを接続し、転送。
・ブルーレィレコーダーからディスクに書き出す。
・書き出したディスクをPCにセットして、音声部分のみを取り出す。


点検がてら、変換できた音源を聴いているときに・・・

ところで、
「ノンストップミュージック ( サウンド ) を手軽に作れないか !?!?」
と思うヒトもいるのでは ???。


スゴ腕の演者( D.J. )さん がプレイしている時は、
ダンスフロアで
「あれ、いつ曲が変ったの !?!?」
って感じたことがしばしば。

そこまで精度の高い話ではないが・・・

ーブル ( アナログ・レコードプレイヤー ) やミキサーといった機材を揃えれば、3・4日遊んでいるうちに身につく。

最近は、PC用のソフトや接続機材が充実しているので、
1週間程度練習すれば何とかなるかも。


考え方はそう難しくないのだ!

陸上競技のリレー競争 ( 競走 ) を思い浮かべると、仕組みは難しくない。

走者A の区間、 走者Aと走者Bで併走する区間、走者B の区間。
これを繰り返せば良いのだ!



この図はNGな例

重要なのはピッチ ( テンポ ) をシンクロ( 同期 ) させること。

バトンを渡すゾーンで、走者Aと走者Bが合わないと・・・



この図のように、
- - - ピッチを同期させて、次の走者 ( 楽曲 ) にバトンタッチする - - - が飲み込めれば基礎の考えたはOK。


ぶ」と考えると重くなっちゃう・・・
しみながら」と思って気楽に進めると身に付くのが速いのだ。


本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪
ジャンル : 趣味・実用

検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。