リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刻むのは4の倍数



ダンスフロア用のサウンドの進化に大きく貢献したのは、
Relight my fireなどで有名なトム・モールトン


さらに、Todd terry、クリビス & コール ( C + C Music Factory )らによって確立された感じ。

それまでの楽曲は、3~4分だった。
前奏、間奏が拡張されたり、一定のルールを保つことで、D.J.達にとっても扱いやすい形へ変化した。


なんて、細かい論を書いてもね・・・

ということで、今回の主題は
「4の倍数」


4拍、4小節を1ブロックとし、
あとは
- - - ホップ、ステップ、ジャンプ、間奏
ホップ、ステップ、ジャンプ、ジャンプ - - - を体で覚えるだけ。


以前書いた歩調合せに照らして考えてみる。

併走区間を1ブロックとして、16歩かかるとする。
走者A・Bがいるとして、
走者Bを走者の5歩目の地点で待機させておく。


走者Aが併走区間に入り、5歩目に入ったところで走者Bもスタート。
残り~16歩目を同テンポで進み、上手くバトンタッチできればOK。


併走区間は曲の状況によって、24・32など、4の倍数にしておくと簡単。

とりあえず
肩慣らしの意味でプレイしてみるのだ!



ジュ△△ナ東京などが旺盛な時代の
James Brown ××××をプレイできればカッコよいのだが・・・

いきなりは無理そうなので、ちょっとハードルを下げみる。


バブルガムユーロの代表格 !?!?
Boom Boom Dollar で肩慣らしをするのだ!



たしか、12インチ音源とか倉庫にあったハズ。

ううぅ、見つからない。
と思ったら、あれだけヒットしたのにB面扱いだったとは・・・

それに、アナログ版はピッチが不安定になるかもしれないので、デジタル音源で練習することに・・・


異なる楽曲で繋ぐ練習するよりも、同じ曲で始めるのが楽なのだ!

CD版も複数枚所有していたのだが、2枚目のCDが見つからない。

そういえば ・・・オムニバスにも収録されていたハズ。



なぜか、同じオムニバスCDが2枚残っていた。

とりあえずこれで練習してみるのだ!
スポンサーサイト

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪
ジャンル : 趣味・実用

検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。