リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜種梅雨か花散らしか

今週末も桜を楽しめるかな・・・



土曜日の埼玉は小雨が降ったりやんだり。



報道によれば、明日はしっかり降るらしい。



菜種梅雨といえば菜の花が咲くころに降る雨をさす言葉。



どうやら今年の菜種梅雨は花散らしになるとのこと・・・



コマツナの花は雨のせいか元気が無い。



数日前はこんなに元気だった。



雨がやめば、



また元気になるだろう。



まだまだ咲きそうだ。



小雨の合間のスズランスイセン。



水がしたたり



艶っぽい。



副花冠が紅色になるというスイセン。
あと数日で咲きそうだ。



「えっ、キジ!?」

日曜日、雨が降らなければ撮りに行く予定。
どうやら、オスのキジが複数飛来するらしい。



撮れると良いなぁ・・・
スポンサーサイト

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

ハナニラ、スイセン

3月23日に掲載しきれなかった画像です。
※ 野生のキジ ( 雉 )に関してはひとつ下の記事です。



春になるとたくさんの花が咲き出す。



これはハナニラ( 花韮 )。



庭に咲きました。
葉の高さや形が食べられるニラ ( 韮 ) と似ている??



図鑑によれば、イフェイオン、ベツレヘムの星とも呼ばれるとのこと。



セイヨウアマナ( 西洋甘菜 )とも呼ぶそうだ。



高さは、およそ 15cm。



咲く前はこんな感じ・・・

キジを撮る直前、スイセンがまばゆかったのでパチりっと。



日光がまぶしい。



そのまま撮ると色がオーバーするそうだ。



背中で日陰を作って撮ってみた。



「えっ!?いつものように近づいて」ですかぁ・・・



できるかぎり近づいてみます・・・



花粉がたっぷり。ミツバチたちの姿はまだ無い。



一般的な、ラッパズイセンの開花前はこんな感じ。



こちらのツボミは個性的。



どことなくキャンドルのようだ。



どのような姿になるのか興味津々・・・

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

キジがとれた



キジといえば、昔話などでよく登場する。



かつては、国内のいたるところでキジの姿を見ることができたのであろう。



実際、撮ろうと思う前は軽く考えていた。
いざ撮ってみようとなると、案外みつからない・・・



スズメたちのように、身近にいる鳥であれば、気軽にパチりっと撮れるのだが・・・



「なぜ、キジを撮りたいの?」

そもそも、鳥を撮りたいと思ったきっかけは・・・
週末にはなるべく、お花を載せたいと考えているのですが、冬場は案外お花が少ないことに加え、今年の寒波は強め。自然を愛するヒト達のページを眺めていると鳥の姿が多く目立つようになった。
そこで、自分でも鳥を撮ってみたいと思ったのです。



スズメ、メジロ、ヒヨドリなどはパっと撮れました。しかし、なんだか面白みに欠ける。私のようなレベルの人間にとっては、被写体として小さいのだ。まだまだ練習中の身・・・
カメラに詳しいヒト達とお話した際に、キジのほか、いくつかの興味深い情報をいただきました。

一月くらいから、休みの時に足を運んでみた。場所は埼玉某所。

鳥にかぎらず、野生の生き物なので警戒心が強いため、最初のうちは刺激しないように様子見。
無理に追うと、次に会えないかもしれません。


※ 本記事中、この画像のみ2013年3月 6日に掲載したものを再掲載。

2013年3月 6日に
撮ってみたいトリの答え
で掲載したように、メスのキジは姿はしばしば目にしていました。撮ってみたいのはオス。
しかし、最近、やっと近づけるようになりました。
冒頭2、3枚目にある画像のように、人間が近くにいても平然と日向ぼっこをしています。



おっ、動き出しました。



ついていってみましょう・・・



エサをみつけたのでしょうか、



それとも休憩でしょうか・・・



何かを探している模様。
お目当ては見つからないらしい・・・



さきほどとは逆の方向に歩きだしました。
適度な距離を保ちながら、様子を観てみます・・・



藪の手前で何かを待っているようです。



そこへメスのキジがやってきました。



オスも誘われるようにどこかへ・・・

楽しいデートとなりますように!

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。