リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同時通訳、事前翻訳

「店長、Excelにもマクロ機能がありますヨ !」
鋭いご指摘!惜しい・・・



[Visual Studio 6.0 に内包されているVisual Basic ]
の機能削減版がExcelに搭載されているのだ!


「どう違うの?」



簡単に例えると・・・
Excel付属のマクロ機能は、生放送、同時通訳。
Visual Studio 付属のVisual Basicは事前に原稿を受け取り、全文翻訳、さらにVTR収録して放送する・・・

って感じ。

ここで示す「翻訳」とは
- - - 人間の言葉をコンピュータの判る命令に変換すること - - - を意味しています。

同時通訳は臨場感が味わえる一方、ハプニングの温床。

一方、事前に全文翻訳すれば
「ココやソコが間違っています」
って感じで複数の修正箇所を検出できる。
つ・ま・り、
ハプニング ( NG )の要因を減らすことができるのだ!
とくに、尺 (時間枠) の制限がある場合、後者のほうが無難。


ほかにも、Visual Studio側 ( のBasic ) にはアドバンテージはほかにもあって、



例えば
・Excel付属のマクロだと、外部のデータを使うのは手間が掛かる。
Visual Studio の Visual Baicであれば複数のExcel,Wordのデータファイルを扱えたりします。

もうひとつ大きいのは
・実行ファイルの最適化
翻訳する際、うまく最適化されると実行速度がかなり改善される。
極端な例では数十倍高速になるのだ!


簡単な数値処理だと実感は難しいけれど、
数千、数万の数値処理を行う時、待たされる時間が少なくなるのは良いのだ!


マイコン時代から使っているヒトの中で、Basic言語に馴染みのある方も多いのでは!?!?


あ、翻訳と言えば、前回記事の補足を少々。

Visual Studio 6.0 ( C ++) の次版は 2002 / 2003
実はVisual Studio 6.0の翻訳エンジンをVisual Studio 2003 相当に更新 ( アップグレード ) することができるのだ!


興味あるヒトはこの辺を検索してください。

た・だ・し、VC 6.0 から VC 7.1へ変更されるので、デバッグ作業に困るかも。
下書きは 6.0 の環境で、清書は 7.1 ( 2003 )の環境で ・・・ といった具合に切り替えて使うのが賢いのだ。

Visual Studio 6.0 での環境切り替えは意外と面倒なのだ!
前回記事の後半、導入前のレジストリ保存、導入後のレジストリ保存を見てネ。

Visual Studio に同封されている全てのディスクを導入すれば、企業向けアプリが簡単に作れるのだ!
慣れると、ひな型に手を加える程度の作業で済むので、ほんの数分で作れる。
システム屋さんに発注すると、自動車数台分のお値段が掛かっちゃう・・・
モッタイナイ・・・

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

06/21(木)

パソコンはMSX時代からのおつきあいなのでBASICという言語がとても懐かしく、PC-98シリーズに移行してからはC言語を少しかじりプログラミングを楽しんでいました。
本文を読んでいるとインタプリンタ、コンパイラという言葉が頭をよぎりとても懐かしかったです。
でも、Windowsになってからはプログラミングとは疎遠になってしまいました。

Re: No title

06/21(木)

気まま さまコメントありがとうございます。

なるべく専門用語を避ける方向性で記述したため、インタプリンタ、コンパイラなどの語彙を外しております。
ご察っし頂け幸いです。

>>Windowsになってからは
>>プログラミングとは疎遠

Windows登場当初、プログラミングの障壁のひとつして開発用ソフトウエアが高額だったことが挙げられます。
現在ですと、Visual Studio 2005 / 2008 などの無償版があります。
無償版とはいえ、ある程度のモノは作れます。( 楽しめます )
腕試しにちょうどよいかもしれません。



管理人のみ閲覧できます

06/22(金)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

06/23(土)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

06/23(土)

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。