リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮想環境を導入してみる - おさらい

先月掲載した怪しいときはエミュレータでの続きです。



混乱が生じるといけないので、予め説明します。
2日前に掲載したのは実機でWindows 2000 や XP を扱うお話。
今回は Windows 7 がのっている PC から Windows 2000 や XP を扱うお話です。

仮想環境と言えば・・・Windows 7 ではXPモードがある。

しかし、XPモードは全ての Windows 7で使えるワケではないのだ~
メーカー製のPCを普通に買ってきた場合、 Windows 7 の中でも Home 版が搭載されている場合が多い。
XPモードが使える条件Windows 7 のうち、Pro版、Business版、Ultimate版となっている~っ。Home 版では使えないのだ~。

今使っている Windows 7 が Home 版かどうか確かめるには



左下のスタートボタンをクリックして、「コンピュータ」を右クリック。
コンテンツメニューの一番下にある「プロパティ」をクリックして確認することができる。





あぁ~っ、Home 版。
残念ながら XP モードは使えそうにない・・・


そ・こ・で・
ほかの仮想環境を使ってみる。今回の主役はVMWare Player。もちろん無料
これにXPをのせてみるのだ~!

今回取り上げるのは
・VMWare Player の入手
・導入前の下準備
・実際にXPをセットしてみる

です。


毎回のごとく注意書きです。
メーカー製のWindows XP 搭載 PC をお持ちの方もいることでしょう。



この修復用ディスクなどから Windows XP を導入するのはNG。
なぜならば、付属してきた XP の利用条件はそのPC以外で使うことが許されていないから。



パーツといっしょにOS ( Windows ) を購入することもできるのだが、この利用権利もグレーというか、オトナの考え方をすればNG。なぜならば、パーツといっしょにWindowsを使わねばならないから。



文句なく使えそうなのは、箱入りパッケージで販売されていた Windows XP。


[ VMWare Player を入手する ]



まず、VMWare のダウンロードページを開く。



右側のほうにある「VMWare Player」をクリック。



このページで最新版のVMWare Playerをダウンロードできます。



最新版は何かと不具合があるかもしれません。

ここは、安定性を重視し、ひとつ前のバージョン ( 4.xx ) を選択してみます。
なお、親OS がXPの場合、もう一つ前のメジャーバージョン 3.0 シリーズの相性が良いようです。



たくさんダウンロードの候補が提示されます。
ここでは、Windows 用の VMWare Player を選択します。
ファイル名の末尾が「.exe」となっているモノを選んでダウンロードボタンをクリックします。



ダウンロードフォルダにVMWare Playerのセットアップ用アイコンがあるのでダブルクリックなどで実行します。



[ データ置き場の準備 ]

後で、仮想環境が壊れたときに簡単に復旧できるようにデータ置き場を固定してみます。

OSの入っている区画がクラッシュすると全てのデータが無駄になってしまいます。
今回は Dドライブに



VMWare というフォルダを作り、



その中に VMWP4 というフォルダを作りました。
VMWare Player のバージョンが違うとうまく動かないことがあるので、バージョンごとに場所を分けておくのが良いでしょう。
この例では、バージョン 5.0 用のデータは VMWP5に格納します。



その中に surf_xp というフォルダを作ってみました。
前話の続きとして、 Webサーフィン用のXP環境というのが判るように・・・
ここは任意の名前でOKです。


[ Windows XP を導入 ]

前もって、Windows XP のセットアップ用ディスクをCD/DVD装置に挿入しておきます。
そのまま実行すると今使っているWindowsが壊れてしまう恐れがあります。自動実行しないように注意しましょう。
※ キーボードの[ Shift ]キーを押しながらディスクを挿入すれば自動実行されません。



デスクトップにある VMWare Player のアイコンから起動!



仮想マシンの管理画面が出ます。



上側にある「ファイル (F) 」をクリックし、「新規仮想マシンの作成 (C) 」をクリックします。





利用者情報などを入力し、「次へ (N)」をクリックします。



ここが大事
この画面で設定するのはデータを格納しておく場所です。
そのまま進むと、マイドキュメントなど、アプリが指定した場所にデータが作成されます・・・

先ほど格納場所を前もって準備しました。手動でその場所に変更します。
右側にある「参照 (R)」ボタンをクリックし、D ドライブの~~~ surf_xp というフォルダを指定します。



ディスクのサイズに関しては 、Webサーフィン専用ならば 40GB は大きすぎます。
Webサーフィンを目的とするならば、12 GB ~ 16GB くらいが良いでしょう・・・



「完 了」ボタンをクリックして、 Windows XP のセットアップを開始します。



Windows XP のセットアップが自動的に行われます。
本来、セットアップの途中で入力が必要な利用者情報は、前もって入力してあるので省略されます。



使っている PC の能力にもよりますが、だいたい小一時間かかります。



無事に Windows XP が起動しました。

おおっと、このままではデスクトップ上にIneternet Explorerが無い。

Windows XP のデスクトップ上にIneternet Explorerが無い場合は以下の方法で解消できます。



画面の何も無いトコロを右クリックして一番下の「プロパティ」をクリック。
画面のプロパティを呼び出します。



上段タブの「デスクトップ」をクリックし、



左下の方にある
「デスクトップのカスタマイズ(D)」をクリック。



XP のサービスパック3を適用していない場合は
このダイアログでデスクトップにIEのアイコンを表示するかどうか選択できました。

これを解消するには [ Alt ] + [I]。
キーボードの [ Alt ] ボタンを押しながら、キーボードの [I]を押します。

そして、設定画面の右下にある[ O K ]ボタンを押して設定画面を閉じます。



デスクトップ上に Ineternet Explorer の アイコンが出現しました。


最新の状態に保つにはアップデートも大切。
ネットに繋いで、ゆっくりアップデートするのも良いでしょう・・・

時間節約のためには、古めのOSを再導入 - 更新の事前準備で取り上げたように、アップデート用のデータを事前に用意しておくのが賢明です。

iso形式にまとめたのアップデート用ファイルを実行するには



VMWare Player 画面下のほう、CD/DVDのアイコンをクリックします。
メニューのうち、「設定」をクリックします。



画面右半分にある
「ISOイメージファイルを使用する (M)」をクリックし、
「参照 (B)」ボタンをクリックします。
ここで、iso形式にまとめたアップデート用ファイルを指定します。

CD/DVDを挿入した時と同じよう自動実行されるハズ。
アップデート作業が終わるまで待ちましょう。

今回はここまで。

・仮想環境のバックアップ/復元
・仮想環境にWin98

は続編で綴る予定です。



[ 当ブログ 過去記事へのリンク ]
XP モードやVMWare Player の過去記事は以下をご参照ください。

DOS時代の業務ソフトをWindows7上に再現
古いPCソフトを使いたい - 2
古いPCソフトを使いたい - 5
古いPCソフトを使いたい - 6
古いPCソフトを使いたい - 7
古いPCソフトを使いたい - 8
古いPCソフトを使いたい - 9

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

02/01(金)

店長殿、こんばんは。

いつもこんなやり方があるのかーと勉強させていただいています。
これからも楽しみにしておりますm(_ _)m

Re: No title

02/02(土)

花山葵 さま、コメントありがとうございます。

> 店長殿、こんばんは。

おはようございます。お返事遅くなりました。
寒さがひと段落したようで、猫ちゃんたち、日向ぼっこ日和ですねぇ。

> いつもこんなやり方があるのかーと勉強させていただいています。
> これからも楽しみにしておりますm(_ _)m

励みになります。当ブログをご覧の皆様にとって有益なお話を掲載したいところです。

なお、まことに勝手とは存じますが、
今後は、悪用されそうな記事、物議をかもしそうな話題は限定公開に切り替える予定です。
深い部分に関わらない記事は全面公開する予定です。

今後ともよろしくお願いします。

No title

02/02(土)

こんにちは~

仮想で使うには、
やっぱ本体の能力が高いやつがいいですね。

安いPCなので、
当然ながらHOMEバージョン。

最近、だんだん重くなっているので、
現状では利用しにくいですね。

ちょっとパワーアップできたら、
試してみたいところです(^^)

Re: No title

02/02(土)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~

おはようございま~す。

> 仮想で使うには、
> やっぱ本体の能力が高いやつがいいですね。


ちょっと前までは、能力が高めのPCを要求されていました。
この記事を書いたマシンはCore i3の中でも省電力モデルなのであまり能力は高くないかも。
数年前のCore 2 Duoと同等なので、その世代以降であれば順調に動くと思います。


> 安いPCなので、
> 当然ながらHOMEバージョン。
>
> 最近、だんだん重くなっているので、
> 現状では利用しにくいですね。

> ちょっとパワーアップできたら、
> 試してみたいところです(^^)


だんだん重くなってきますよね。
ハードウェア的にはメモリ増設か、ディスクを高速なモノに装換すると重さから解放される可能性があります。

ソフトウェア的には以前、OS 毎の軽量化の話題が注目されていた気がします。
最近はマシンパワーが増えたせいか、OS のチューンアップしなくてもそこそこ動きます。
よって軽量化に関する話題も沈静化しているようです・・・

XP / 2000 世代は軽量化で快適になるハズです。
チューンアップ記事に関して検討してみます。

今後ともよろしくお願いします。

02/02(土)

Vitalaboloveさんのブログは、
コメント欄までも情報たっぷりで勉強になります!

Re: タイトルなし

02/02(土)

chihaco さま、コメントありがとうございます。

> Vitalaboloveさんのブログは、
> コメント欄までも情報たっぷりで勉強になります!

いやぁ、照れます。ではなく、励みになります!


昨年より、「受け狙い」や「ふざけ過ぎ」の声も届くようになりましたので、今回はマジメに書いてみました。
いつものペースだと3回くらいに分けるところ、今回はひとつにまとめたため長くなってしました。
一部の方には「読みづらい」かもしれません・・・

たいてい、本文記事では甘くボカしている部分があります。
あまり詳しく書くと読みづらくなるのかと迷い、項目を削ることがあります。
疑問点、不明な点、興味ある点があれば、コメントいただければお応えしたいと考えております。

今後ともよろしくお願いします。

こんばんわ~♪

02/02(土)

読みましたがわたしにはかなり敷居が高いなぁ~って思いました
そもそもWindows7でXPを動かすメリットってどんな場合でしょうか?
やっぱり前のが使いやすいって方向けのためでしょうか?
7とXPはよかったけどVistaはダメって意見多いですよね~(^O^)

Re: こんばんわ~♪

02/02(土)

沙みおん さま、コメントありがとうございます。

> 読みましたがわたしにはかなり敷居が高いなぁ~って思いました


あ~っ、ゴメンナサイ。
今回は特定のヒトの水面化でのリクエストに応じて記事をアップしました。

同じ話題を過去に分散して書いてあります。
「過去記事を見るのが面倒」との声があったのでひとつにまとめたものです。


> そもそもWindows7でXPを動かすメリットってどんな場合でしょうか?
> やっぱり前のが使いやすいって方向けのためでしょうか?


メリットとしては、「業務分野で 7 / Vista では動かないソフトがある」という悩みを解消するためのものです。
いつまでも、Windows XP が動くパソコンが販売されていれば問題ないのですが、最近は Windows 2000 / XP は動かないパソコンも増えてきました。


> 7とXPはよかったけどVistaはダメって意見多いですよね~(^O^)


Windows 7 は Vista を進化させたもの、8はさらに進化させたものですから、7 と Vista を比べるとそのような声が多かったのも当然かと思われます。
Windows 8 は 登場して時間が経っていないため、さまざまな不具合があります。これらもやがて解消され、「Windows 7より進化した」と評価される日がくるのではないでしょうか・・・

今後ともよろしくお願いします。

No title

02/02(土)

おさらいなのぉ~まだ何も頭に入ってない(汗)あぁーー私は落ちこぼれだあ(笑)今日はこちらポカポカ陽気でした。暖かいのは嬉しいねっ!
拍手ボタンにコメント投稿出来なかったのでこちらに来ました(*^_^*)

Re: No title

02/02(土)

ケイコ さま、コメントありがとうございます。

> おさらいなのぉ~まだ何も頭に入ってない(汗)あぁーー私は落ちこぼれだあ(笑)今日はこちらポカポカ陽気でした。暖かいのは嬉しいねっ!
> 拍手ボタンにコメント投稿出来なかったのでこちらに来ました(*^_^*)

気にしないのぉ~。
これは特定のヒトの水面下のリクエストに応じた記事です。
落ちこぼれもなにもないですよ~。

こちらも数日穏やかなお天気です。夕方から若干風が吹いてます。

週末、夜は拍手やコメント欄の動作がおかしいですね。
試験が終わった学生さんたちがたくさん流入してきて混雑しているのでしょうか・・・


今後ともよろしくお願いします。

No title

02/02(土)

こんばんは。

以前の職場では、Windows2000搭載マシンのVirtual PCでWindows XPを立ち上げ、そこで事務管理ソフトの稼働検証を割と長期間行っていました。

担当SEのヘタレぶりもさることながら、あのXPのライセンスは一体どうなっていたのだろう?当時気になっていたものです。

Re: No title

02/03(日)

愚夫愚父 さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは。

> 以前の職場では、Windows2000搭載マシンのVirtual PCでWindows XPを立ち上げ、そこで事務管理ソフトの稼働検証を割と長期間行っていました。

> 担当SEのヘタレぶりもさることながら、あのXPのライセンスは一体どうなっていたのだろう?当時気になっていたものです。


こんばんは。

ホストOS ( 親 OS = Windows 2000) が ゲストOS ( Windows XP) という事例もあるかと思います。
Windows XP の実機に仮想マシンでVista や 7 を載せて検証することもあります。
現在は格安マシンも流通しているので、実機をもう一台別に用立てて検証作業を行なうほうが手っ取り早いかもしれません。


後日、「OS の入手」については記事としてアップする予定があるのですが、先に書きます。
企業向けのボリュームライセンス、開発者・検証用向けのライセンスがあり、何本もOSが必要となる場合は格安な購入が可能です。
ほか最近では、学生さん、起業して2年以内の方々を対象にほぼ無料でライセンス供与される制度もあります。

ヘタレさんだと不正コピー ( 海賊版 ) かなぁ。そうでないことを祈ります。
ちなみに、私がかつて見た某工場でも、不正コピーと思われるOSやOracleが堂々と使われていました。SEさんが持ち込んだようでした・・・

今後ともよろしくお願いします。

No title

02/03(日)

こういう使い方も出来るんですね。
僕は特に古いソフトを使いたいってことは
ないのですが別のOSが動くってことは
ちょっとおもしろそうだったりしますね。

マック上でウインドウズが動くのは知っていますが
ウインドウズ上でマックって動かないんでしょうか?
マックが欲しいなぁって思いつつソフトの問題も
あるので手が出せないんですがたまにマックの
環境を思い出して使いたいなぁって思います。

Re: No title

02/03(日)

まき さま、コメントありがとうございます。

> こういう使い方も出来るんですね。
> 僕は特に古いソフトを使いたいってことは
> ないのですが別のOSが動くってことは
> ちょっとおもしろそうだったりしますね。

エミュレータ ( 仮想環境 )も使い出すとオモシロいです。導入まで一括で掲載している記事が少ないと思い載せてみました。

もともとはソフト開発の実験や、新 OS 導入後に動作しなくなった業務アプリを使うのが正当な使い方かと思われます。
たまたま、Windows XP が余っていたので使わないのもモッタイナイというのと、実機を減らしたいというのもあります。マシンが増えると節電と反してしまいますよね・・・

たま~に古いソフトを使いたく、といか遊びたくなってしまいます。
最近のOSで動かないという場面に遭遇します。最近のOSへの移植版が出ないとエミュレータを活かす機会となるかと思います。
続編で「Windows 98 導入のおさらい」も検討しています・・・


> マック上でウインドウズが動くのは知っていますが
> ウインドウズ上でマックって動かないんでしょうか?
> マックが欲しいなぁって思いつつソフトの問題も
> あるので手が出せないんですがたまにマックの
> 環境を思い出して使いたいなぁって思います。

Mac のエミュレータは有るみたいですよ!
Mac OS Xをどう購入するか、最近のPC でないとキツイなど条件つきになりそうです。

以前は Mac でしか使えないアプリ ( ソフト )も多かったのですが、最近はWindows 向けに移植が進みましたよね。
現行の Mac 用 ソフトを使う目的よりも、以前の Mac を楽しむ目的もオモシロいかと思われます。
AppleII用のエミュレータもあるようです・・・

今後ともよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

02/03(日)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

02/04(月)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

面白そう

02/07(木)

仮想環境、面白そうですね。
自分は7に移行して今のところXPのソフトは再インストールで動いています。中には7以降固有の問題で起動しなくて面倒な手順が必要な物もありましたが

どうしても起動しないソフトが使いたい、もしくは昔のOSで遊びたいときにはよさそうですね。何台もパソコン持つのも煩わしいですし

Re: 面白そう

02/08(金)

GUN9 さま、コメントありがとうございます。

> 仮想環境、面白そうですね。
> 自分は7に移行して今のところXPのソフトは再インストールで動いています。中には7以降固有の問題で起動しなくて面倒な手順が必要な物もありましたが


仮想環境は使い出すとオモシロいですよ。
「クラッシュしても良い、復旧が簡単」と見切って使えますのでいろいろと使い道があります。

Vista / 7 以降とそれ以前ではプログラミングのお行儀というか細かいルールに変更がありました。
それに準じていないソフトは新しいほうのOSで動かないことがありますね。
面倒な手順であれ起動するソフトはまともなほうで、中にはOSの動きを不調にしてしまうものがありますね。


> どうしても起動しないソフトが使いたい、もしくは昔のOSで遊びたいときにはよさそうですね。何台もパソコン持つのも煩わしいですし


まず、何台のパソコンを用意する手間からは解放されそうです。
オトナとしては、業務用ソフトで新バージョンのOSで動かないときに活用するのがマジメな使い方なのでしょうね。

仮想環境の弱点としては動作速度でしょうか。3Dバリバリのゲームとかは動かないかも。
信長の野望、烈風伝や嵐世紀までなら動いたので過去記事に載せた事があります。
妙に、昔の名作ゲームをプレイしたくなるのは気のせいかなぁ・・・

私事で恐縮ですが、普段は Windows 7 がメインなのですが、どうしてもXPを使わねばならない状況もあります。
実機でないと動かして描画テストする際などで、仮想環境では辛いものです。
そのため、一台の PCに複数のOSをセットしており、OS起動切り替えソフトのお世話になっています。


今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。