リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇帝ダリア、越冬できたかな

昨年12月はじめに掲載した背が高~いダリア。だいぶ時間がたってからコメントをお寄せいただいたきました。



文字だけで返答するのは難しいのだ~。
そこで、パチっと撮ってきた~。



淵田弥吉さま名義でお寄せいただいたコメントは以下のとおり。

> 昨年霜が降りる前に先端の枝30cmほど切り取り、ビン差しでキッチインの出窓に置いて2ヶ月経過しました。
> 枝は未開花のツボミを残し葉は切り落として差しておきました。現在は2節から葉枝が大きいもので10センチ、ほか5センチ位が2葉、下の節から新枝が10センチ位のびています。
> 切り取った時のツボミは枯れてしまいましたが、新しいツボミが3個ついています。
> 水に浸かってている部分は根はなく、茎に白い米粒ほどのものが30個ほどついています。
> このままで春先に地植えして着くものでしょうか…? その場合の時期、注意点をお教えください。


返信コメントする前に迷いました。淵田弥吉氏といえばその分野での名人・達人のハズ。
「このようなブログにコメントを寄せるのか ??」
「誰かのイタズラ !?」

と思いながら・・・



枝30cmほど~~~ビン差しで~~~

これはちょっと難しそう。



だいたい3メートルとか、上手なヒトが育てると5メートルを越すのだ~。

もしかしたら、別のダリアや別のお花と間違っているのかなぁ。
表題は明らかに皇帝ダリア ( 木立ダリア ) を指しているのだが・・・

そういえば、よく読めば、寄せられたコメント中に主語、つまり、「皇帝ダリア」という語句が一切出ていない。
ダリアとすら書いていないのだ。



私は、自然に咲いている姿が好きです!
切り取ってしまう勇気はありません・・・



切り取った時のツボミは枯れて~~~、新しいツボミが~~~。

う~む、たしかに枯れるけれど・・・



※ 2012年12月15日頃はこんな感じでした。

新しいツボミが付くのはいつのことやら・・・



※ これは2013年 2月24日時点で撮影した画像です。新聞紙を持参せずに撮影したため、日付の証明ができません。



私の手元で今日現在、新しいツボミの気配はありません。



~~~春先に地植えして着くものでしょうか~~~

ええ~っ?
本来ならば、専門の業者さんにお尋ねすべき事柄だと思います。

ナゼならば、皇帝ダリアを楽しむようになって4年目。皇帝ダリア( 木立ダリア )の苗を一本購入し、花壇の一角で様子見程度に植えてみたのです。



あくまでも趣味の範囲で楽しんでいます。いろいろ習性を調べるのはこれからです・・・
まだ、地植えで株を増やすことなどは挑んでいません。

FC2に限らず、園芸の専門家、それを生活の糧にしているブログがたくさんあります。
私のようなてきと~に綴っている ( 園芸などに特化していない ) ブログ で時期注意点」などを語るのはめっそうもない・・・

霜が降りる頃には、ワラを巻いてあげ、盛り土などして越冬させております。越冬のための対策、ほかのヒトと似たようなものだと思います。

今日いきなり、ワラを巻いている場面の写真は用意できません。ご容赦願います。



を見てみると、黒い斑点白い部分もある。



私のところの皇帝ダリアに、米粒状の白い何かは無いようだ・・・

それにしても普通、良いお齢を召した方、
「ご教示ください」
という表現もご存知と思われる。
「お教えください。」
という表現から柔らかさを感じるが、本物の本人様の発言なのか今も判断できないままである・・・



今年も見事に咲きますように!

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

頑強

02/24(日)

初コメです^^

皇帝ダリアとはすごいネーミングですね
お友達のブログでの記憶ですが
霜枯れして諦めていたら暖かくなったら
芽吹いたとのこと・・・記事には関係ないけれど

つまり
このダリアはとても強いらしいです
(実際私は育てたことが無いので言えません)(__)

う~ん
昨今なりすましとかあるから俄かに信じてはいけないのかな

さて・・・・
わかりませんね^^


目指せ3メートル・・・

02/24(日)

ですかね (*´∀`*)
ってか、ど素人のオイラが見ると、こんな枯れているみたいに見える枝(?)から
また新しいツボミが付くなんて不思議ですね (・_・*)ジィー

こんばんわ~♪

02/25(月)

そういえば店長さん、花の写真も時々載せてますよね
花育てたりとかも好きなんですね
ダリアって5メートル超えるとかはじめて知りました~
でも植物育てるって日々楽しみですね~(^-^)

No title

02/25(月)

こんばんは。

見事な皇帝ダリア、
今年も 拝見させて頂けますよう
楽しみにしております。

No title

02/25(月)

こんにちは~

ダリア綺麗に咲くといいですね(^^)

うちは鉢植えがエアコンおかげで花盛りです。

その分、春の方が寂しい...
(^^;

No title

02/25(月)

いつもありがとうございます。やっぱり記事は、
幅が広くてちょっとした専門性もありますよね~。
普通に生活してるくらいでは、なかなかここまでは…

植物、作物関係って「教える」とか難しい部分があると思います。
ウチは長く農業をしていて、ある程度幅広く知っている部分も
あるとは思うのですが、「誰かに教える」っていうのは難しいです。

「明らかに基本的な事」ならばいいのですが、場合によっては
「うまくいかなかった」とか…
理解してくれる方ならいいのですけどね~。
コンピュータなどと違って、結果が出るのが先になりますし…
そこが楽しい部分でもあったりすると思います。

写真データを簡単に残すことができるようになったので
本当に便利な世の中ですよね。有効活用されてて <(_ _*)>

No title

02/25(月)

う~~ん・・・
ダリアは育てて無いので解りませんが・・・
薔薇の場合ですと・・・

そのまま水を腐らせないように春まで置くと
多分、米粒みたいなのはカルスだと思うのです。
つまりは根っ子の元になる部分なので
そのから根が出て伸びる筈・・・

注意点は薔薇の場合ですが、充分に根が伸びてから
清潔な土に植え替え、完全に根付くまで半日陰で管理です。

でも何故質問されたんでしょうね(^^;
「ダリア」で検索して辿り着いたのかなぁ~?

No title

02/25(月)

僕も色々植えてますが
ただ植えただけです  (笑)
育つかどうかは、その子の生命力に賭けてます/(^o^)\

Re: 頑強

02/25(月)

CATMOON さま、コメントありがとうございます。

> 初コメです^^


ようこそ!
日ごろの暖い応援、励みになっております。
何か気になる話題の時はお気軽にカキコどうぞ!


> 皇帝ダリアとはすごいネーミングですね
> お友達のブログでの記憶ですが
> 霜枯れして諦めていたら暖かくなったら
> 芽吹いたとのこと・・・記事には関係ないけれど
>
> つまり
> このダリアはとても強いらしいです
> (実際私は育てたことが無いので言えません)(__)


名前からして立派そうでしょう!
背が高いだけでなく、内に秘めた強さがありようです。
パッと見て、枯れているようで寡黙に暖かくなる頃を待っているようです。
高くそびえる姿、ナマで味わう醍醐味、やめられません・・・


> う~ん
> 昨今なりすましとかあるから俄かに信じてはいけないのかな
>
> さて・・・・
> わかりませんね^^


ありますよ~。FC2の中でも、なりすまし、パクリ、無断転載などなど。昨年の夏前くらいから顕著です。
当ブログで一度間違ったので、ズバりと書くことには気が引ける次第です。

可愛いウサギさんの姿を取り上げているブログがあって、その画像が使われているブログがFC2に登場。
明らかに無断転用やパクリかなと思いきや、「本人様が周囲に内緒で立ち上げたブログ」という事がありました。
もちろん、FC2ブログを使って練習したいことがあった旨、ご本人様と連絡がとれ、こちらもお詫びいたしました。

そのような経緯で、早合点して、偽者・なりすましと言い切れないジレンマもあります・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: 目指せ3メートル・・・

02/25(月)

3Bbaku さま、コメントありがとうございます。

> ですかね (*´∀`*)
> ってか、ど素人のオイラが見ると、こんな枯れているみたいに見える枝(?)から
> また新しいツボミが付くなんて不思議ですね (・_・*)ジィー

目指しますよ~。今年もあと10センチでも20センチでも高く~っ。
もっともこれは、狙ってそうなるものではありませんよね・・・

私もほぼ素人、専門家ではないで~す。
枯れているようで、次の命が着々と準備されてゆく。
不思議ですよねぇ・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: こんばんわ~♪

02/25(月)

みおん さま、コメントありがとうございます。

> そういえば店長さん、花の写真も時々載せてますよね
> 花育てたりとかも好きなんですね
> ダリアって5メートル超えるとかはじめて知りました~
> でも植物育てるって日々楽しみですね~(^-^)


はい、できる範囲でお花を載せたいと考えていま~す。
今だから言える話として、ブログ開設当初は何を書こうか暗中模索でした。
ビータラボ職員のひとりから、
「週に一回くらいお花を載せてみては」と提案があり、お花を撮ることに挑戦中。
そして、3年くらい眠っていた ( 買ったまま放置していた ) カメラを出してきて腕磨き中。
腕前はまだまだ???です・・・


上手なヒトが育てると5メートルということなのです。が、まだ3メートル台が精一杯。上手な方々の育てた皇帝ダリアと比べ、私のところの皇帝ダリアはまだまだ茎が細いです。
いろいろ調べて、骨太で立派なお花が咲くように工夫してみたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

02/25(月)

トマトの夢3 さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは。


こんばんは。


> 見事な皇帝ダリア、
> 今年も 拝見させて頂けますよう
> 楽しみにしております。


2012年、「咲かないの?」と心配しましたが、無事に楽しめました。
今年も、掲載できるような皇帝ダリアが育つようにいろいろやってみたいと思います!

とはいえ、人間の愛情だけでなく、その年のお天気に左右されます。
例年ですと11月下旬から12月上旬に楽しめます。
その頃、無事に掲載できるといいなぁ・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

02/25(月)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~
>
> ダリア綺麗に咲くといいですね(^^)


こんばんは。

今年も皇帝ダリアが咲いたら、記事で掲載したいと思います!
天高く咲き誇る姿、願うばかりです。


> うちは鉢植えがエアコンおかげで花盛りです。
>
> その分、春の方が寂しい...
> (^^;


そうなんですよ~。
昨年末、「お花が足りなくなるから」と想い、鉢植えを用意したのですが、まだまだ載せられません。
そのうち、トラさんの遊び場に化けてしまいそうです。

春には春の楽しみがありますよ!

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

02/25(月)

よしこチャ さま、コメントありがとうございます。

> いつもありがとうございます。やっぱり記事は、
> 幅が広くてちょっとした専門性もありますよね~。
> 普通に生活してるくらいでは、なかなかここまでは…


いえいえ、こちらこそご愛顧いただき感謝です!

そうなんですよ~。私としては普通に、単純に、お花を楽しんでいるだけのつもりなのですが ( 載せ方が稚拙ないせいか ) 業務で営んでいると勘違いされたのかも・・・

コメントいただいた以上はなるべく返信したいのです。本来は別の記事を予定していたのですが、後回しとしました。


> 植物、作物関係って「教える」とか難しい部分があると思います。
> ウチは長く農業をしていて、ある程度幅広く知っている部分も
> あるとは思うのですが、「誰かに教える」っていうのは難しいです。


すでに過去の記事が示している通り、植物の分野で「教える」などめっそうもないレベルです。
恥ずかしい話、お花の名前が判別できなくて右往左往することもしばしば・・・

「教える・教わる」に関して、現在下書き中のモノがあります。ここで書くとネタバレと言われそうですが、
「教える難しさ」、「伝える難しさ」みたいなところ、自分が年を経るごとに感じます。
後輩に何かを伝えなければ・残さなければと想う一方、毎日、現場で教壇に立つ方々の苦労に頭が下がります。


> 「明らかに基本的な事」ならばいいのですが、場合によっては
> 「うまくいかなかった」とか…
> 理解してくれる方ならいいのですけどね~。
> コンピュータなどと違って、結果が出るのが先になりますし…
> そこが楽しい部分でもあったりすると思います。


この辺、目標と結果の話題なのかもしれませんね。
ベストエフォートというコトバの通り、私たちは最善の結果を求めてしまうものです。
自然が相手となると、いわゆる想定や期待に達しない結果も多々あります。
私たち、良いオトナは、メクジラたてるよりも、「こういう時もある」と見守るのが次へのステップでしょう。

ベストエフォートではなく、カタログにある理想値を求めてしまいがちです。
最近は世知辛く、最も理想的な結果が出るまで妥協しないという風潮も否めません・・・


> 写真データを簡単に残すことができるようになったので
> 本当に便利な世の中ですよね。有効活用されてて <(_ _*)>


おっしゃる通り、ここ一年ほどデジカメのお世話に、というよりもデジカメに依存ぎみです。
このような便利な道具が無い頃の人々は後世に何かを伝えるのにさまざまな苦労をしたことでしょう。
古代の人々は石盤に刻み込んだり、数十年前までは最近までは筆を用いて何かを後世に伝えようとしたり、文字での伝承が難しい場面では模写してみたり。
結果として、さまざまな便利な手段・道具が誕生してきたと言えます。

ある一定の手段・道具に依存してしまうと、それが詰まった瞬間崩れてしまいます。
適度な距離を置いて、ほかの手段・道具を頭に入れてモノゴトにあたりたいものです・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

02/25(月)

ROUGE さま、コメントありがとうございます。

> う~~ん・・・
> ダリアは育てて無いので解りませんが・・・
> 薔薇の場合ですと・・・
>
> そのまま水を腐らせないように春まで置くと
> 多分、米粒みたいなのはカルスだと思うのです。
> つまりは根っ子の元になる部分なので
> そのから根が出て伸びる筈・・・
>
> 注意点は薔薇の場合ですが、充分に根が伸びてから
> 清潔な土に植え替え、完全に根付くまで半日陰で管理です。

勉強になります!
ROUGEさまのように園芸に詳しい方よりのお声、説得力があります。

おそらく、ROUGEさまがおっしゃる通り、基の発言が指しているのは「カルス」かと思われます。
また、それを培養・増殖させたいようにも読み取れます。
主語のはっきりしない文面 ( 基の発言 ) から断定するのは好ましくないかとも思われますが・・・


> でも何故質問されたんでしょうね(^^;
> 「ダリア」で検索して辿り着いたのかなぁ~?


皇帝ダリアを増やしたい意思は汲み取れたのですが、目的は定かではありません。
然るべく、緻密・丁寧な作業が求めらることかと存じます。
私のようなブログに辿りつく時点で細かい方ではないのかも・・・

発言者が辿り着いた経路は解析済みですが、個人情報に関わりそうなので内緒で~す。
しかし、検索エンジンでこのお花の名前プラス「越冬」を検索しても、このブログはヒットしないハズ。
( 今日以降はヒットする可能性があります )
実際にヒットするのは園芸に詳しい方のブログや、実際にノウハウを述した記事が優先候補なのです・・・

少々、欲が出てきております。
もっと勉強して、5月頃、株分けに挑んでみようかなぁ・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

02/25(月)

加夢 さま、コメントありがとうございます。

> 僕も色々植えてますが
> ただ植えただけです  (笑)


色々楽しめるのが良いですよねぇ。
「下手な鉄砲数打てば~~」のごとく、最近はあれもこれも興味深々です。

植えること、続けてゆけるだけでも立派だと思います。
夢中な段階だと楽しくて仕方がありません。一方、いちど億劫になると滞りがちなものです・・・


> 育つかどうかは、その子の生命力に賭けてます/(^o^)\


たくましく育つことを見守るのみですねぇ・・・

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。