リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコヤナギにミツバチ

その後、ネコヤナギはどうなったかなぁ・・・



陽気に誘われ、ミツバチたちがやって来た。



仲間たちといっしょに・・・



「店長~っ、蜂って怖くないですか~??」
とのコメントをいただきました。



おそらく、凶暴なイメージがあるのはスズメバチのことでしょう。
しばしば、秋頃になるとテレビなどでスズメバチとそれを駆除する職人さんの話題が放映されます。

スズメバチは攻撃的で、毒針を持っています。
それに比べ、ミツバチは温厚です。

当ブログの過去記事
ミツバチ視点で撮ってみた
ナナカマドかと思いこんでいた
あたりでも、取り上げたように、
旬を迎えたお花の周りは、蜜に誘われたミツバチでにぎわいます。

※ ミツバチの中でもアフリカナイズドミツバチ(アフリカ化ミツバチ)に関しては凶暴なのだそうです。
もともとアフリカ大陸にはミツバチがいなかったのだそうです。
西洋から来た人々がセイヨウミツバチを持ち込み、それらがアフリカの気候に順応できるように進化したと言われています。
当然、防衛本能も強くなったのでしょう。
凶暴化したミツバチが何万匹も束になって家畜を襲撃したという目撃例もあるようです・・・




※ これは2012年8月11日に掲載した記事の画像です。

当ブログでも過去記事
遅刻した熊蜂」で熊蜂 ( クマバチ )を掲載しました。



※ これは2012年8月11日に掲載した記事の画像です。

こちらをクマンバチと呼ぶ人もいるでしょう。
地域によってはスズメバチのことをクマンバチと呼ぶこともあるのだそうです。

熊蜂の見た目から、黒くて強そうな印象を受けます。
いたって温厚な性格です・・・

お花を楽しむ蜂の姿を撮りたいということもあるでしょう。
蜜蜂や熊蜂が温厚な性格の持ち主とはいえ、ご機嫌ナナメなことがあるかもしれません。
無理に近づかず、適切な距離をとりながらカメラのズーム機能などで撮るのが良いでしょう・・・



ミツバチを撮りに来たのではなく、



ネコヤナギの成長具合を観察したかったのでした・・・



一週間前、ネコヤナギの花穂で掲載したように、



モコモコとした姿から、オシベが発達します。



クルっと丸くなってしまうものや、



シャキっと背伸びするものまでさまざま。



なんとなく猫背気味。
ネコヤナギというよりも猫背柳 !?!?



ホシノヒトミの蜜に魅かれてミツバチがやってきた!



お腹がいっぱいになるまで



ごゆっくり~。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

03/11(月)

蜂は、巣の近くをウロチョロすると攻撃されることがあるみたいなので、巣に近寄らないよう気を付けた方がいいみたいです。
それ以外は、スズメバチなどでない限り、一定の距離を保ってればイキナリ襲われる体験は自分にもありません。
あとは…蜂は黒いものを敵と思う性質があるらしいので、アウトドアには白っぽい服の方がいいみたいですね(^^)。

No title

03/12(火)

こんにちは~

何事もそうですが、
攻撃しない限り、
滅多に相手から攻撃してくることは少ないんですよね。

スズメバチも、
いきなりさしてくることは稀ですし。

ただ、見た目がお嬢さんか、
ヤ○ザやさんかどうかということで...

写真を撮るときは少し注意が必要ですね(^^)

観察

03/12(火)

ねこやなぎこのようによ~く観たことは
無いです^^

クマンバチっていうと
バイオリンのあの曲を想い出します

震災関連番組で・・・

03/12(火)

川沿いを撮影している場面で、ネコヤナギが写っているのがあって
自然は強いなぁ・・・と改めて思いましたよ・・・。

こんばんは。

03/12(火)

ネコヤナギに ミツバチが 寄って来るのですね
ネコヤナギ の成長過程 ですね

オーソドックスな形は 先日撮って来ましたが
丸い 形は 始めて拝見しました。

No title

03/12(火)

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

店長さん!ミツバチ・クマンバチが画面から出てきそうです(゚д゚)!
ミツバチの飛行している姿がまたカワ(・∀・)イイ!!
店長さんまたまた腕をあげましたねっ♪
ちなみに私はミツバチに刺されたことあるんですが
チクっとしましたが全然大丈夫でした。
店長さんのところには春がもう来ているんですね♪

北陸地方・・・ミツバチ・野花はまだ見ていないのですが
2.3日前に部屋でカメムシ発見( ̄□ ̄;)げっ!
刺激をしてしまい臭っξ
嬉しくない春の訪れを感じました。

店長さんにポカポカ陽気の春の訪れを
一足お先に見せてもらい(´▽`)アリガトです♪
ワクワクしてきました(´▽`)

はじめまして

03/12(火)

先日はご訪問・コメントを頂き、ありがとうございました。

春を感じる画をありがとうございます^^
これからも宜しくお願いします。

ポチッ全部!

Re: こんばんは♪

03/13(水)

星乃裕華 さま、コメントありがとうございます。

> 蜂は、巣の近くをウロチョロすると攻撃されることがあるみたいなので、巣に近寄らないよう気を付けた方がいいみたいです。
> それ以外は、スズメバチなどでない限り、一定の距離を保ってればイキナリ襲われる体験は自分にもありません。
> あとは…蜂は黒いものを敵と思う性質があるらしいので、アウトドアには白っぽい服の方がいいみたいですね(^^)。


おっしゃる通り、蜂に関して、巣の近くは要注意です!
人間だって、見知らぬヒトが自宅の近辺をウロチョロしていると警戒しますよね・・・

適度な距離間と言いましょうか、相手を怖がらせない行動も重要ですよね。
昆虫たちから見て、人間はたいそう大きく見えることでしょう。
「害を与えないよ」というスタンスで近づくかぎりは、平然とお花を楽しみ続けると思います。

蜂に限らず、生き物の習性ってありますよね。
アウトドアで楽しむための予備知識、よく確かめてから出かけたいところです・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

03/13(水)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~
>
> 何事もそうですが、
> 攻撃しない限り、
> 滅多に相手から攻撃してくることは少ないんですよね。
>
> スズメバチも、
> いきなりさしてくることは稀ですし。


蜂であれ、ほかの生き物であれ、人間が彼らの生存を妨げないかぎりは攻撃してこないと感じます。
テレビの放送などでは、蜂に不慣れなカメラマンが襲撃される場面や駆除の名人でも刺されるといった、衝撃的なシーンが目立ちます。
番組制作の際、視聴者の関心をひきたい事情もあるのでしょう。
しかし、いつも蜂が人間を襲うような印象操作は誤解を生むのかもしれません・・・


> ただ、見た目がお嬢さんか、
> ヤ○ザやさんかどうかということで...
>
> 写真を撮るときは少し注意が必要ですね(^^)


街中で何かを撮影しようとするとき、「撮られたくない」という意志表示をなさる方もいますね。
それに加え、最近は個人情報も尊重される風潮から、無闇に撮らないほうが無難かと思われます。
相手が昆虫や、お鼻の場合はお話し合いは難しいですが、人間同志なら
「撮っても良いですか!?」の確認をとってからでも遅くはないですよね・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: 観察

03/13(水)

CATMOON さま、コメントありがとうございます。

> ねこやなぎこのようによ~く観たことは
> 無いです^^

ネコヤナギの変化する模様、よ~く観て、お楽しみいただければ幸いです。

> クマンバチっていうと
> バイオリンのあの曲を想い出します


有名な楽曲は「熊蜂の飛行」でしょうかね~。
曲を通して、スピーディに飛び回るイメージを受けるのではないでしょうか。
ちなみに、この熊蜂さんを撮った際は、のんびりしていました・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: 震災関連番組で・・・

03/13(水)

はーちゃん さま、コメントありがとうございます。

> 川沿いを撮影している場面で、ネコヤナギが写っているのがあって
> 自然は強いなぁ・・・と改めて思いましたよ・・・。

木々には無言の強さがありますね。
昨年と同じ時期には何事も無かったかのように元気に咲き誇ります。

私たちも自然の一部、とはいえ感情があり時には悩んだり、落ち込んだりしますよね。
しかし、いつかは元気を取り戻し、立ち直らなければ。

ネコヤナギたちは川沿いで、来年も再来年も、私たちを待っていてくれることでしょう・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: こんばんは。

03/13(水)

トマトの夢3 さま、コメントありがとうございます。

> ネコヤナギに ミツバチが 寄って来るのですね
> ネコヤナギ の成長過程 ですね


はい、この前は単独で来たミツバチが、今回は、たくさんの仲間といっしょに遊びにきてくれました。

植物の観察日記みたいですかね~。
もう何回か追ってみようかと考えています・・・


> オーソドックスな形は 先日撮って来ましたが
> 丸い 形は 始めて拝見しました。


たしかに、丸まってしまった姿は、一般的なネコヤナギのイメージと異なります
もしかしたら、コリヤナギ ( 行李柳 )もしくはイヌコリヤナギ ( 犬行李柳 )なのかもしれません。
もっと調べてみます。

イヌとネコを間違えたかも・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

03/13(水)

mergoo さま、コメントありがとうございます。

> (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
>
> 店長さん!ミツバチ・クマンバチが画面から出てきそうです(゚д゚)!
> ミツバチの飛行している姿がまたカワ(・∀・)イイ!!
> 店長さんまたまた腕をあげましたねっ♪
> ちなみに私はミツバチに刺されたことあるんですが
> チクっとしましたが全然大丈夫でした。
> 店長さんのところには春がもう来ているんですね♪


こんばんは。

埼玉も寒暖の差が激しいです。
日に日に春を感じる何かを見つけています。

飛び出しそうですか~!?
蜂がご機嫌ナナメにならない程度の距離から、ズーム機能などで撮ってみました。

今、カメラを使いはじめてから一年目で撮るのが面白くなってきました。
皆様のご助言のおかげです!

ミツバチはチクっとしますよね。
日本に古くから存るタイプは猛毒を持たないと言われています。
たまに、変異して毒があるかタイプが出てくるかもしれませんね。
刺された時は無理せず、詳しいヒトに診てもらうのが一番でしょう。


> 北陸地方・・・ミツバチ・野花はまだ見ていないのですが
> 2.3日前に部屋でカメムシ発見( ̄□ ̄;)げっ!
> 刺激をしてしまい臭っξ
> 嬉しくない春の訪れを感じました。


ハプニングでしたね。
カメムシのニオイは強烈です。
刺激しないようにしなければ・・・


> 店長さんにポカポカ陽気の春の訪れを
> 一足お先に見せてもらい(´▽`)アリガトです♪
> ワクワクしてきました(´▽`)


例年に比べ、暖かくなるのが遅れ気味のようです。
お花や昆虫たちでにぎやかになる日が待ち遠しいですね。

今後ともよろしくお願いします。

Re: はじめまして

03/13(水)

土佐けん さま、コメントありがとうございます。

> 先日はご訪問・コメントを頂き、ありがとうございました。
>
> 春を感じる画をありがとうございます^^
> これからも宜しくお願いします。
>
> ポチッ全部!


いえいえ、こちらこそ。

ところで、はじめましてではないです・・・
初めてコメントいただいたのは昨年6月頃くらいでしょうか。
年末、年始のご挨拶もしっかり覚えております!
その頃に比べ、当ブログの印象が変化したか、記憶に残るような内容を掲載できていないのか反省中・・・

普段、週末の話題として、お花や昆虫たちの姿を掲載しておりました。
ここのところ、なにか春を感じられたらなと思い集中的に載せております。
お楽しみいただけたようで幸いです。

今後ともよろしくお願いします。

No title

03/13(水)

こんばんは☆

お~!ネコヤナギがくりんってなってますね~
ちょっとこの間より毛虫っぽくなってる^^猫背柳(笑)
このあとどうなるのかな?気になるなぁ
蜂っていうとスズメバチのイメージってありますよね
スズメバチにも何回も顔の真ん前に来られたことあるんですけど
動いちゃいけないのかな?
いつもサッとかがんで逃げるんです

ミツバチさん♪春だぁ~♪

管理人のみ閲覧できます

03/13(水)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

03/13(水)

こんにちは、お久しぶりです<(_ _)>
昨日ようやく退院することができました♪
入院中はコメントしていただき、ありがとうございました。
まだまだ体力は戻ってませんが、
ブログの方はぼちぼち再開していきますので、
これからもどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

No title

03/13(水)

僕の庭には
スズメバチが来てたんですが
そりゃあ怖かったデス
ミツバチはそれほど怖くないですよね
巣の近くで攻撃さえしなければ\(^▽^)/

Re: No title

03/13(水)

> こんばんは☆
>
> お~!ネコヤナギがくりんってなってますね~
> ちょっとこの間より毛虫っぽくなってる^^猫背柳(笑)
> このあとどうなるのかな?気になるなぁ


こんばんは。

猫背を通り越して、猫ちゃんが丸くなっているように見えたり、あのお菓子に見えたり!?!?
興味深いところ・・・

ネコヤナギの変化してゆく姿、もう少し追いかけてみます。


> 蜂っていうとスズメバチのイメージってありますよね
> スズメバチにも何回も顔の真ん前に来られたことあるんですけど
> 動いちゃいけないのかな?
> いつもサッとかがんで逃げるんです
>
> ミツバチさん♪春だぁ~♪


ハチにかぎらず、生き物の多くは、人間側から何かしなければ無闇に襲ってくることはないと思います。
スズメバチも、危機を感じないかぎりは人間の側を素通りしてゆくのではないでしょうか。
黒っぽい衣装やハチを刺激するような香水などは良くないそうです・・・

ミツバチやハナアブでお花の周りがにぎやかになると、すっかり春ですねぇ・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

03/13(水)

mifa さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは、お久しぶりです<(_ _)>
> 昨日ようやく退院することができました♪
> 入院中はコメントしていただき、ありがとうございました。
> まだまだ体力は戻ってませんが、
> ブログの方はぼちぼち再開していきますので、
> これからもどうぞよろしくお願いします<(_ _)>


まずは、ご無事にお家に戻られたようで何よりです。
こちらこそ、いつもご愛顧いただきお礼の言葉が見当たりません・・・

昨年末くらいから顕著に感じたのですが、
ブログやネットに夢中になるあまり健康を害す方を多いようです。
mifaさまにおかれましては、事情が異なることは多くの方々がご存知かと思います。
まずは、健康が一番ですよね!
決してご無理はなされませぬよう・・・

ももんがたちの元気な姿、楽しみに待っております。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

03/13(水)

加夢 さま、コメントありがとうございます。

> 僕の庭には
> スズメバチが来てたんですが
> そりゃあ怖かったデス
> ミツバチはそれほど怖くないですよね
> 巣の近くで攻撃さえしなければ\(^▽^)/


スズメバチは凶暴なので、用心したいですね。
自宅の庭に飛んできたということは近くに巣があるのかも・・・

蜂にかぎらず、生き物は危機を感じると攻撃的な行動をとるかもしれません。
万が一、遭遇したとしても適切な距離を保ちたいところです。

ミツバチがお花の側で舞う姿、のんびりとしたものです。
たとえ、好奇心旺盛な方々でも、攻撃したり巣に近づくなどは避けるべきでしょう・・・

今後ともよろしくお願いします。

No title

03/14(木)

オオイヌノフグリは、ホシノヒトミ、とも呼ばれるのですか?

Re: No title

03/15(金)

みーさん さま、コメントありがとうございます。

> オオイヌノフグリは、ホシノヒトミ、とも呼ばれるのですか?

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢) の別名はたくさんあるようです。主なところでは

・ホシノヒトミ(星の瞳)
・ルリカラクサ(瑠璃唐草
・ヒョウタングサ(瓢箪草)
・テンニンカラクサ(天人唐草)

などの呼び方が有名かと思われます。
ほかにも地域によって独特の呼び名があるかと思います。

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。