リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外付けHDDを選ぶ際は

前話、バックアップの前にの続きです。



前話で、「バックアップ先として、外付け HDDが無難でしょう」
というトコロまで述べました。

いざ、バックアップしたい思い、実際に店頭に足を運ぶと
「どれが良いの?」
と迷うことも多々あるでしょう。たしかに、どれもこれも同じように見えてしまいます。

※ コメント欄を通じて 多重にバックアップすることに関し、RAID のお声が届きました。RAID に関しては後日取り上げる予定です。現在、旧サーバを解剖・動作確認中です。

気になるのは大きさ!?



ということで測ってみます・・・



小型 ( ポータブル ) なほうはおおよそ 12cm 、一般型の方は約 17cmくらいでしょうか。
ポータブルタイプは利用するとき、電源不要な点がメリットとなります。
ただし、ノート型 PC でバッテリ駆動しているときは、安定動作しないこともあるので注意が必要です。

大きさのこと、つまり、設置する場所・使う場所を想定するのは第一のテーマ。

今回の本題は、 HDD の性能の差について。



製品の性能を現す際、「高速」というキャッチフレーズはよくあります。これは案外あいまいな表現。
紹介に「7200rpm」( もしくは 7200回転) とか「5400rpm」と書いてある場合があります。
数字が大きい、つまり回転数が大きい方が高速です。
※ さらに高回転な「10000rpm」というタイプもあります。現在手もとに有る「10000rpm」タイプは実機で動確中につき、画像は略します。

自動車やバイクに例えると、
時速 54km/h で走るのか、時速 72km/h で走るのかと考えるとわかりやすいでしょう。
両者を使ってみると、明らかにワンテンポ速い ( もしくは遅れる ) のが体感できます。
7200のタイプは速度、5400のタイプは速度よりも省エネを優先したい場合などに選択の目安にすると良いでしょう。

月に一度くらいのバックアップ作業を想定した場合、ゆっくり・ていねいに行うのが重要です。
ゆえに、あまり速さは重要ではないかもしれません。

一方、毎日の業務ではどうでしょう。ちょっとした俊敏さの違いが重なると、一日数分程度の積み重なりが大きくなるケースもあります。

例えば、毎日の業務データをバックアップするとして、10分の差が生じたとしましょう。週 6 日で一時間、年間に換算すると50時間を超えます。つまり、年間あたり2日以上の違いが生じます・・・



出来上がっている外付け HDD を購入する場合、高速か省エネかを選べないこともあります。
その時々で中に入っている HDD が異なります。

画像は、同じメーカーの外付け HDD。
右側が数年前のモノで高速な 7200回転のHDDが入っていました。

一方、左側が一年半ほど前のモノです。5400回転タイプのHDDが入っています。
ここ最近は、5400回転のモノも改良が進み、速度面での不満も解消されつつあります。
また、録画装置に接続し長時間利用することも想定して、省エネタイプに切り替わったのかもしれません・・・



大きさを比べてみると、奥行きはほぼ同じながら、縦置きにした場合 5cmくらい小さいようです。
HDD が壊れる原因のひとつとして、熱の問題があります。
省エネ、イコール低発熱となります。冷やすための仕組みが減った分、小型化につながります。
ほかにも振動やホコリなどが寿命を短くします・・・

過去記事
古めのOSがクラッシュした時にデータを取り出せる?にて、
外付け HDDは自分で作ることも出来る」と述べました。



この手法なら、速い HDD か、省エネ重視かを自分で選択できそうです。
※ ただし、故障の際は自己責任での解決が基本となります。



省エネ、長時間利用を重視する場合、グリーンなタイプ も良いでしょう。



一方、時間を節約したいヒトであれば、高速な HDD の選択をすることでしょう。



・・・と、ここで終わる予定でしたが、
遅い、速いの論が出そうなので続けます・・・

遅さを解消するヒントは中に入っているHDDの回転速度以外にもありそうです。
「PC とどうやって接続するか ?」
がカギとなりそうです。

一般的な外付け HDD は USB 接続となっています。



USB2.0よりも高速な「eSATA」という接続方式があります。
また、それに対応したモノがあります。

USB 2.0で接続する場合に比べ、体感的に 2~3倍高速です。
これは、PC の中に直接つなぐことに近く、例えれば、間に通訳するヒトを挟まないのと似ています。
USB で接続する場合は通訳する手間が生じ、若干もたつく感じがします。



ノート型 PC で「eSATA」の接続口が無い場合は、素直に USB 接続したほうが良いでしょう。
デスクトップ型 PC の場合 ( 後方に拡張用のベイがある場合 ) は、この図のようなブラケットを用いてればeSATAで接続できます。



ブラケットのSATA ケーブルをマザーボード ( メインボード ) のHDD 用 SATA の接続口に差し込めばOK。



あとは、「eSATA」のケーブルでつなぐだけです・・・

現在では USB 3.0 対応の外付けHDDも増えてきました。
USB 3.0 もUSB 2.0に比べ高速になりました。が、着脱する際の面倒を感じるヒトが多いかもしれません。
着脱の際、一度、USB 装置を止める必要があります。
これをおろそかにすると、USB接続の機器は壊れやすいのです。

Windows XPですとタスクバー右隅の「ハードウェアの安全な取り外し」アイコン、Windows 7などでは「デバイスとプリンター」でUSB機器を停止させてから抜くようにしましょう。
※ まれに、外付けHDDへアクセス中のことがあり、停止できないことがあります。

「eSATA」はわりと自由に着脱できるのがメリットとされています。

今回はここまで。


[おまけ画像]



う~っ、難しい話だニャ。
抜け出そう・・・



この辺でぇ、



横になってぇ



ゴロっとしようかニャ。



おおっ、店長が何かを撮っている~っ。



ニャにを撮ってるニョ?
何を写したかはまた後日・・・

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

04/06(土)

こんにちは~

わかってくると、
いろいろな方法が考えられるんですよね(^^)

コストを考えると、
外付けの方がお得なわけで、
選択肢がいくつも考えられまして。

ここにたどり着くまでが、
結構、
試行錯誤しないと、
昔はたどり着けなかったんですよね。

今はネットで、
店長さんのように教えてくれる人がいる。

便利になりましたよね~

No title

04/06(土)

こんばんは

データーが 重くなる事と
整理の意味合いで バックアップしてます
(外付けHDDで)
細かい事までは知りませんでしたので
参考にさせて頂きたいと思います
有り難うございました。

Re: No title

04/06(土)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~
>
> わかってくると、
> いろいろな方法が考えられるんですよね(^^)
>
> コストを考えると、
> 外付けの方がお得なわけで、
> 選択肢がいくつも考えられまして。
>
> ここにたどり着くまでが、
> 結構、
> 試行錯誤しないと、
> 昔はたどり着けなかったんですよね。
>
> 今はネットで、
> 店長さんのように教えてくれる人がいる。
>
> 便利になりましたよね~


こんばんは。

何かにのぞむとき、いろいろな選択肢がありますよね。
実際に有益な選択肢が、大人の事情で隠されてしまうのも否めません・・・

コスト面でみても、有力な候補は外付けタイプのHDDが無難かと思います。
SSD はまだ進化の途中、これからコストが下がってくると思います。
ほかにも、MOを含め着脱可能な選択肢もありますが、速度面で不満を感じてしまいそうです・・・

以前はこの類の情報を得たい場合は、月刊誌など紙媒体や専門書を読み漁るとか、詳しいヒトのもとへ通うという手段もありました。
そして、自分で試して、楽しみながら覚えたりしました。
時には失敗して、煙がモクモクと・・・

ネットでの情報取得が浸透した現在、その情報がヒットしないと諦めてしまうヒトも増えているように感じます。
仮に情報がヒットしても、真偽は定かでないケースも多々見受けられます。
知っているヒトなら放置すべき偽情報、知らないヒトは真に受けてしまうこともあるでしょう。

PC の構成やそれを取り巻く機材の根本的な考え方は以前からあまり変化していません。
一度、自分で試してみる・遊んでみるのが近道なのは以前と同じだと思います。

とはいえ、知りたい情報、不明なコトガラは日に日に生じてしまいます。
ネットでの交流を経て、その分野を知っていそうなヒトから情報を得るのもアリかなと思います。

flowerhさまには、日ごろご愛顧いただいている上、情報がお役に立てればなりよりです。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/06(土)

トマトの夢3 さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは
>
> データーが 重くなる事と
> 整理の意味合いで バックアップしてます
> (外付けHDDで)


こんばんは。

トマトの夢3さまはじめ、素敵な写真を掲載なされている方々は、たくさんのデータをお持ちかと思います。
外付けHDDなどにバックアップしておけば、万が一、PC を修理に出す際なども不安が減りますよね。

なるべく、軽快に使いたいですよね。
最近のOSは改善されほとんど起きない現象ですが、
かなり前の OS で多数の画像データを PC 内に入れたままにすると、動作が重くなるだけでなく、起動できなくなる場合もありました・・・


> 細かい事までは知りませんでしたので
> 参考にさせて頂きたいと思います
> 有り難うございました。


いえいえ、トマトの夢3さまには日ごろご愛顧いただいている上、お役に立てたかどうか・・・

細かいことは案外隠されてしまいがちです。
選択によっては、数倍の時間短縮になる例もあります。

今後ともよろしくお願いします。

No title

04/07(日)

金沢はやっと満開宣言が出たっていうのに
雨と風が強く写真どころじゃないって感じです。
兼六園のライトアップにも行きたかったのに
これで散ってしまうんだろうなぁ・・・。

外付けHD、ガチャポンパを使っていますよ。

Re: No title

04/07(日)

まき さま、コメントありがとうございます。

> 金沢はやっと満開宣言が出たっていうのに
> 雨と風が強く写真どころじゃないって感じです。
> 兼六園のライトアップにも行きたかったのに
> これで散ってしまうんだろうなぁ・・・。


金沢は、開花になったようですね。
こちらも、カメラと気合だけは準備万端ですが、2週連続でお天気に恵まれませんでした。
入学式より少しはやく散ってゆきそうです・・・

兼六園といえば、魅力は全国レベルですよね。
なんとか悪天に耐えて、残っていると良いなぁ・・・


> 外付けHD、ガチャポンパを使っていますよ。


ガチャポンパは楽ですよね。
特に、まきさま含め、写真( 画像データ) を大量に管理なされる方々には重宝かと思います。

余談ですが、Windows 7や 8でガチャポンパを使っている分には何も生じないのですが、これを Windows XP で特定の条件で使うといろいろとあります。
面白い事例について、今実証中ですので、まとまり次第アップしたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。