リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月を撮っていたのは・・・

先週土曜日の記事で月をアップしました。


※ 2013年 4月16日 午後10時頃

「なぜ、月を撮ったの~っ?」



※ 2013年 4月16日 午後7時前

「月が綺麗だから!?」
それもあります。
月を撮るのが主目的ではなく、ブレないように画像を撮れるか、練習をしてみました。
実際は、我流で試行錯誤中・・・



カメラ遊びがオモシロくなってきて



鳥たちを撮ってみたい!
と思うようになると、



「羽ばたく姿を捉えたい!」
と考えるようになるまでは時間の問題。



カメラの基礎を習わずに来たせいもあり、ほとんど機械任せ。
スタビタイザー ( 手ぶれ補正 ) に頼りっきり。
手ぶれ補正は便利なのだが、補正しているほんの一瞬でチャンスを逃してしまう・・・



結果として、ツバメがブレブレ・・・
少しでも良い画像を撮りたいと想うと焦点をあわせる練習が不可欠。



最終的には三脚を使うことになります。
でも、カメラの知識が無い段階でいきなり三脚を調達するのは無謀。
そこで、まずは安価、お手ごろ価格な三脚



脚の長さは10cmちょっと。
胸のポケットに入れておき、簡単に持ち歩けそう!



いつものようにお花を撮ってみます。



コンパクトなカメラでも



そこそこ使えそう。



調子にのって夕焼けを撮ってみた。



コンパクトなカメラなので、これでじゅうぶん。



最近、コンパクトなカメラでもズーム機能が強化されてきた。
ズーム機能でヘリコプターをパチりっと!。



鳥を遠くから撮るカメラでパチりっと!
比べると鮮明さに差が出てくる・・・



少し狙って撮ってみた。
運転席の下、数字の498が読み取れるでしょうか!?



コンパクトなカメラで撮ったプロペラ機。
夕焼けの中とはいえ、鮮度がイマイチかも。



これくらいに写るとうれしい!

お手ごろな価格の三脚だと、
見やすい画像が撮れるほうのカメラを載せるのはちょっと無理っぽ。
ポキっと脚が折れるかも。



倉庫から三脚を出してみた。



若干、古典的な感じは否めないが、
練習するにはこれでじゅうぶん。



三脚にカメラを載せて庭へGo!



さっそく、月を撮ってみた。



まだまだ練習が必要なようだ・・・

ここ数日、お月さまが綺麗です。
一服休憩を兼ねて、月を眺めてみてはいかがでしょうか。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

04/18(木)

ヘリコプターのプロペラが止まって見えるのは、
シャッタースピードが速いから?
月を撮るには感度を上げて手ぶれしないように三脚を使うのね。

↑合ってますか?
店長の写真を見てテクニックを学ぶ私です(^_^)
お月さま、キレイですね!

No title

04/18(木)

綺麗だって気持ちは分かります~。
月って一度は撮っておきたい被写体ですよね。

No title

04/18(木)

こんばんは
これは本当によく分かります。
私もこれでどれくらい泣いてるか←進行形
特にスローシャッターなどの時はね。
三脚に固定するとスタビライダーは当然OFFにします。
それでも三脚が頑丈でないとブレます。
カメラ本体くらい三脚にお金をかけよとも言われてますが・・・。
シャッターはレリーズが一応鉄則。
そう思うとコンデジの手振れ機能は凄いと痛感します。
焦点距離が長くなると難しいし液晶画面では微妙なブレは分かりにくい。
300mmくらで木星の衛星が写せます。
ピント合わせにブレの練習にはいいと思いますが。
今の時季なら日没後西の低空で輝いてます。

こんばんは

04/18(木)

返事が遅くなり申し訳ありません。
コメントありがとうございました。
どれほどの望遠をつかってるのかが分かりませんが、
望遠H背景がボケるので、背景になる色あいを
感がえて、撮るように心が出がけてくださいね。

No title

04/18(木)

こんばんは。

写真を撮るのに、かしこまった理由はいらないと思います。
綺麗だったら、思わず月を撮りたくなる気持ちわかります。
いや~鳥や飛行機、ヘリの写真上手いですよ。

No title

04/18(木)

こんばんは~

望遠はなかなか難しいですね。

昔カメラが壊れる前は、
さんざん使っていましたが、
安かったこともあり、
それなりに重くて(^^;

ただ、手ブレ機能はなかったので、
逆に鍛えられたかも(^^)

今だと無駄には感じませんが、
当時は無駄なコマが...

Re: タイトルなし

04/19(金)

chihaco さま、コメントありがとうございます。

> ヘリコプターのプロペラが止まって見えるのは、
> シャッタースピードが速いから?
> 月を撮るには感度を上げて手ぶれしないように三脚を使うのね。
>
> ↑合ってますか?
> 店長の写真を見てテクニックを学ぶ私です(^_^)
> お月さま、キレイですね!


手ブレをしないように三脚などを使うのが王道だと思います。
コンパクトなカメラだとほかの手段もありそうです
また別の機会にでも綴りたいと思います。

ヘリのプロペラ、もっとシャッター速度などを調整すると鮮明に写るのかも。
何しろ、機械任せな状態で細かいテクニックはまだこれから練習しま~す。

ここ数日、雨から遠ざかり、綺麗な月を眺めるチャンスですね!

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/19(金)

らどたん さま、コメントありがとうございます。

> 綺麗だって気持ちは分かります~。
> 月って一度は撮っておきたい被写体ですよね。


しばらく寒さや雨が続いたせいか、ここ数日月が綺麗に感じました。
もっと腕を磨いて、しっかり撮ってみたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/19(金)

敷島 さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは
> これは本当によく分かります。
> 私もこれでどれくらい泣いてるか←進行形
> 特にスローシャッターなどの時はね。
> 三脚に固定するとスタビライダーは当然OFFにします。
> それでも三脚が頑丈でないとブレます。
> カメラ本体くらい三脚にお金をかけよとも言われてますが・・・。
> シャッターはレリーズが一応鉄則。
> そう思うとコンデジの手振れ機能は凄いと痛感します。
> 焦点距離が長くなると難しいし液晶画面では微妙なブレは分かりにくい。
> 300mmくらで木星の衛星が写せます。
> ピント合わせにブレの練習にはいいと思いますが。
> 今の時季なら日没後西の低空で輝いてます。


こんばんは。

まさに、直近の練習課題がブレないためにはどうするかです。
お花をゆっくり撮っているうちは、風が止まるのを待っていればよかったのですが、飛ぶ対象に興味が沸いてからいろいろと課題が出てきました。
とはいえ、基礎を学ばずほぼ我流でして、細かいことも機械任せでした。
これからいろいろ学んでいこうと思います。

まずは三脚を調達したいところですが、店頭に言ってみたところ迷ってしまったのが現実です。
倉庫に古めの三脚があり、重さもズッシリで安定感ありでした。

昔からのシャッターレリーズには及ばないかもしれませんが、PCとUSB接続してリモート撮影してみたり、タイマーで連写で試したり、いろいろ試行錯誤の最中です・・・

コンパクトなカメラにかぎらず、手ブレ防止やズーム機能の進化は著しいですね。
少し前まで 4倍だ 8倍だと言っていましたが、最近では32倍どころか50倍以上の製品も並んでいました・・・

木星、オモシロそうですね。
早く帰った日か、休日にチャレンジしてみようと思います!

今後ともよろしくお願いします。

Re: こんばんは

04/19(金)

かめら小僧るーしー さま、コメントありがとうございます。

> 返事が遅くなり申し訳ありません。
> コメントありがとうございました。


いえいえ、こちらこそ。
いつもコメントやアドバイスいただき励みになります。


> どれほどの望遠をつかってるのかが分かりませんが、
> 望遠H背景がボケるので、背景になる色あいを
> 感がえて、撮るように心が出がけてくださいね。


実際のところ、まだまだそこまでの余裕がなく、月が写っただけで喜んでいるような状況です。
るーしーさまよりいただいた、背景との色合い、などご助言を念頭に、遠くのターゲットを撮る練習を積みんでゆきたいと思っております。

今後ともご助言いただければ幸いです。

Re: No title

04/19(金)

御諸 玄蕃 さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは。
>
> 写真を撮るのに、かしこまった理由はいらないと思います。
> 綺麗だったら、思わず月を撮りたくなる気持ちわかります。
> いや~鳥や飛行機、ヘリの写真上手いですよ。


こんばんは。

いやぁ、お恥ずかしい。
ほぼ我流で、撮ってます。

御諸 玄蕃さまのおっしゃる通りですよね。
理由があるから何かをするよりも、自分の欲に逆らわずに挑んでみる。
そのようなひとときも、また楽しいものです。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/19(金)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは~
>
> 望遠はなかなか難しいですね。
>
> 昔カメラが壊れる前は、
> さんざん使っていましたが、
> 安かったこともあり、
> それなりに重くて(^^;
>
> ただ、手ブレ機能はなかったので、
> 逆に鍛えられたかも(^^)
>
> 今だと無駄には感じませんが、
> 当時は無駄なコマが...


こんばんは。

遠くのターゲット、まだまだ難しいです。
慣れるように練習を積みたいと思います。

私がカメラで遊ぶようになったのはここ一年くらいです。
すでに便利な機能が付いていました。
便利になることは、好ましいことです。
が、便利すぎるものばかりに頼りきってしまい、「本来知っておくべきこと」、「身につけるべき基礎的なこと」がらから遠ざかってしまうのを感じています。

今だと、NG画像をその場で消したり、一枚のSDカードでたくさんの画像が入るので枚数を撮ることも苦になりません。が、枚数に限りがあるほうが緊張感が高まり、渾身の一枚を撮れたのかもしれません。

flowerさまのかつての数々の画像、決して無駄では無かったかと。
その分だけ、何かを得たのかと・・・

今後ともよろしくお願いします。

No title

04/19(金)

おお!凄い凄い
綺麗に撮れてますね
やっぱりコレくらい上手に撮れると
嬉しいですよね
修行、楽しんでくださいね \(^o^)/

No title

04/19(金)

光学ズームがないのに1000万画素もある携帯電話やスマートフォンのデジカメは、勿体無い様な気がしますヨ。
所持しているスマートフォンのデジカメが約530万画素で、接写はまだ何とか綺麗に撮れますが、遠景となると壊滅的ですから。
まぁ私の場合、ラクガキを接写モードで撮影してブログにアップする時だけに使っているので、そんなには困っていませんケドねw

グチはさておき、最近のコンデジもケッコー性能が良くなっている様ですねぇ。
とは言え、フィルムカメラでの撮影ノウハウも、やはり必要でしょうか。
クレーターや海がわかるくらい綺麗に撮れている月の写真が、グーですゾ!

Re: No title

04/20(土)

加夢 さま、コメントありがとうございます。

> おお!凄い凄い
> 綺麗に撮れてますね
> やっぱりコレくらい上手に撮れると
> 嬉しいですよね
> 修行、楽しんでくださいね \(^o^)/


おおっ、お楽しみいただけたようで幸いです。
毎回、ヘリの操縦席くらい撮れるようになればうれしいです。
ほぼ偶然ですが・・・

は~い、さらに見やすい画像、意図的に撮れるようになるまで練習を積みたいと思いま~す。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/20(土)

キョウ頭 さま、コメントありがとうございます。

> 光学ズームがないのに1000万画素もある携帯電話やスマートフォンのデジカメは、勿体無い様な気がしますヨ。
> 所持しているスマートフォンのデジカメが約530万画素で、接写はまだ何とか綺麗に撮れますが、遠景となると壊滅的ですから。
> まぁ私の場合、ラクガキを接写モードで撮影してブログにアップする時だけに使っているので、そんなには困っていませんケドねw
>
> グチはさておき、最近のコンデジもケッコー性能が良くなっている様ですねぇ。
> とは言え、フィルムカメラでの撮影ノウハウも、やはり必要でしょうか。
> クレーターや海がわかるくらい綺麗に撮れている月の写真が、グーですゾ!


いえいえ、グチではないですよ~。
実際、身近な道具の進化が著しく、驚くばかりです。
少し前だと業務用と思われていた高い画素数、私たちが使えるレベルまで浸透してきましたよね。
ポケットに入るようなコンパクトなカメラでも、数十倍のズームが効いたり、なんだか楽しみです・・・

私は我流で始めてしまったため、撮影のノウハウを語ることは???です。
ただ、道具が変わったとはいえ、根底は共通かと思われます。
記事中でも登場している通り、古くて重たい三脚、基礎を学ぶにはこれが良いかなと思い倉庫から出してきました。
店頭に足を運ぶと、軽くて、お洒落な三脚に誘惑されてしまいます・・・

クレーターが撮れたのは、ほぼ偶然、といよりも奇跡です。
これが意図的に撮れるように練習を積みたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。