リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛ぶ前の準備ではなく、ホロウチだった

羽ばたく前後はふっくらとの続きです。
まずは、野生のキジが飛ぶ姿をご覧ください。

※ ブレたため 本来はNG扱いの画像

※ ブレたため 本来はNG扱いの画像

キジのオスが飛ぶ画像を横からパチっと。

### 過去記事をご覧いただいていない方へのご案内 ###
・4月15日分羽ばたく前後はふっくらと
・4月10日分羽ばたく姿をみてみたい
・4月 1日分飛ぶのは苦手!?
・3月25日分キジがとれた等の続きです



何回か書いた通り、
キジは飛ぶより、歩き回るほうが得意なようです。



飛び立つ気配が無い時は、
人間が観ているのを気にも留めず、ゆっくりと歩いてゆきます。



低い姿勢で周囲を見渡しながら、
周りに何も無い所まで歩き続けます。



やがて、ふと、立ち止まります。
背筋を伸ばすようにピンっと姿勢を正し、



大きな声をとどろかせ、



羽を広げてバサバサっと。



バサバサした直後はカラダがふっくらと。



歩いて移動している姿と比べ、カラダがひとまわり大きくなった様子がわかります。



ここまでの様子は、羽ばたく前後はふっくらとで取り上げた通りです。

この行動は、保呂打ち、( 母衣打ち )( ホロウチ )というのだそうです。

「キジ、ヤマドリなどが翼を激しくはばたかせ、音を立てること。」
と言われています。
保呂打ち、イコール、ここは自分の縄張りであることの宣言だそうです。
キジについての習性をあまり知らなかったので、飛ぶ前兆かと思いこんでいました・・・

前話で動画用のカメラが写っていた点に関し
「はめ込み画像 (インポーズ、合成) ではないか?」
とのお声もお寄せいただきました。



実際に、写真を撮るだけでなく、現地に動画用のカメラを持参しています。



キジについて、わからないコトが多かったため
「まずは習性を知ろう」
ということで、動画で録って帰宅後に確認。

鳴き声をとどろかせ、羽をバタバタとし、カラダを大きく見せる場面の後、飛び立つに至るのではないようです。
動画で確認したところ、飛ぶ前兆と思い込んでいた動作のほとんどがホロウチでした・・・



寒い時期にキジの観察を始めたため、
「長時間、同じところで待っていてはカラダを冷やしてしまう」
ということへの対策でもありました。



お手ごろ価格で流通していた動画用カメラですが、
機能としては40倍程度のズームができるようで、



モードによっては 800倍ズームも選択できます。
実際のところ、このカメラでは 光学で16 から 32倍程度が良いところです。
それ以上倍率を上げないと写らない距離ではキジに近づくことが出来ません。

実は、キジが逃げない距離を知るのにも有益でした。
お花と違って、巻尺を使って対象までの距離を測るのは困難。
「動画用カメラで何倍まで逃げない」
を考えながら、近づいても逃げない距離を詰めてゆきました。


では、飛行する前は?
カラダを大きくしたり、力をためこむという感じではなく、とっさにというイメージです。



草むらに、キジの頭だけ見えていました。
遠くで観ているかぎりはこのまま日向ぼっこを続けていたハズ。

不覚にも、足音を立ててしまいました。感づかれたかも・・・



キジは立ち上がり、



猛ダーッシュっ!



この後、飛び立ちました。
飛び立つ瞬間の数枚はうまく撮れず・・・

ホロウチの前後と比べ、カラダは大きくならないようです。


※ 冒頭と同じ画像です

最初の何回かは飛び立つためにバサバサっと。


※ 冒頭から2番目と同じ画像です

できることなら、真後ろから撮りたかった・・・





あとはグライダーのように。



そして藪の中へ・・・



無理して深追いすれば、もう一度飛び出して来る可能性もあります。
しかし、警戒されてしまうと、次に会えないかもしれない。

よって、これ以上追わないほうが良さそうだ・・・

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

04/26(金)

こんにちは~

合成なんて気にする人がいるんですね(^^;

ズームの機能は光学でないと厳しいですよね。
デジタルだと、その後の画像処理にも影響しますし。

ゴルフのアイテムなど、
距離を図るものありますが、
わざわざ買うのもバカバカしいですもんね(^^)

でも本当におしかったですね~

No title

04/26(金)

おお素晴らしい連続写真かな?
それともムービーをコマ撮りにしたのかな?
どちらにしても、上手に撮れてますねぇ
なかなか記事をコレだけ丁寧に
観察する機会は無いですからね
そのうち餌付けでも出来るんじゃないですか? (*^▽^*)

No title

04/26(金)

飛びましたね!! 初めて見ました!そばに居たら感動ものです。
キジの生息地は決まってるのでしょうか?九州は居ないようですが。。
その昔、「ラドン」が飛んでいました。。

素晴らしい出来栄えです。

04/27(土)

ぶれてるなんてとんでもないです。
これがぶれてるなら私なんぞは、投稿できません。
飛んでいる鳥の羽根をきちっと取るのは、プロ並みですよ。
因みに私のカメラは何処を探しても
シャッター速度を調節する処がありません(笑い)
やはり一眼レフじゃないとだめなんでしょうか。

04/27(土)

「猛ダッシュするキジ」を想像して笑ってしまいました(*^_^*)

翼を広げて飛ぶキジがカッコイイ!
こんなにキレイに撮れているのにNGランクですかあ。
私はゆっくり歩く姿しか見たことがないので、
飛ぶ姿を見ることができたら感動しそうです。

こんばんは♪

04/27(土)

ボロ打ちですか~。
キジにはあまりお目にかかったことがないので知りませんでした~。
縄張りの主張…で大きく見せようということかも知れませんね。
そうそう、習性を知らないと、どこで出会えるのか分からないですしね~。

No title

04/29(月)

鳥ってはまるとすごいことになりそうです(^^;)
よく公園で撮ってる人がいますが大砲みたいな
レンズ持っていますもん。難しそうですがいつか
チャレンジしてみたいですね。

僕もお花の写真を撮ってる時って無我夢中なので
たまにしか背景のことを意識していないんですよ。
たまたま上手く撮れたらなるほどなぁって感じです。

失敗ばかりですが楽しいからやめられませんね。

No title

04/29(月)

店長さん!
これ・これ・これが見たかったんですヽ(*´∀`)ノ
私の身近にキジの気配・姿があるのですが・・・
生まれてからキジの飛ぶ姿・またグライダーのような姿
初めて見ました。
野鳥のキジは警戒心も強いので普通に歩いている姿も難しいのに
飛ぶ写真はもっと難しい(゚д゚)!
貴重なキジの飛行姿見せていただき
店長さん(´▽`)アリガトゴザイマシタ!

Re: No title

04/30(火)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~
>
> 合成なんて気にする人がいるんですね(^^;
>
> ズームの機能は光学でないと厳しいですよね。
> デジタルだと、その後の画像処理にも影響しますし。
>
> ゴルフのアイテムなど、
> 距離を図るものありますが、
> わざわざ買うのもバカバカしいですもんね(^^)
>
> でも本当におしかったですね~


こんばんは。

ネットの世界、なんでもアリということに加え、最近の技術が向上しているので、合成と疑われても仕方ないかなと感じます。
休日に足を運んで実際に撮った分、どう伝えたら良いか迷います。
時期を見て、動画だけのものをアップしてみようかなぁ・・・

スポーツの距離測定や、通行 ( 速度違反 ) を測るなど、いろいろ面白い技術がありますよね。
買おうかどうかはモノを見て、使えそうか否かに左右されそうです。

ほんの何歩か、左側に走りこめば背後からの飛ぶ姿が撮れたかもしれません。
キジに警戒感を与えないことを念頭に、またチャレンジしてみたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/30(火)

加夢 さま、コメントありがとうございます。

> おお素晴らしい連続写真かな?
> それともムービーをコマ撮りにしたのかな?
> どちらにしても、上手に撮れてますねぇ
> なかなか記事をコレだけ丁寧に
> 観察する機会は無いですからね
> そのうち餌付けでも出来るんじゃないですか? (*^▽^*)


投稿している画像は単純な連写です。( 動画用カメラではないほうです。 )
投稿前に動画から、画像切り出しを行おうか試したのですが、お手ごろ価格なカメラゆえ、画質がイマイチとなり、動画からの掲載は見送りました。

キジにかぎらず、動物たちには優しく接したいと考えているところです。
ある程度の距離までは逃げないようになれば、近々、好物を割り出して遊んでみようかなぁ・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/30(火)

とらにゃん さま、コメントありがとうございます。

> 飛びましたね!! 初めて見ました!そばに居たら感動ものです。
> キジの生息地は決まってるのでしょうか?九州は居ないようですが。。
> その昔、「ラドン」が飛んでいました。。

なんとか、オスの飛ぶ姿を撮ることができました。
何回も足を運んだ甲斐がありました。
近くで観ると、実際はバサバサというより、ドドドドっという感触でした。

手元の図鑑でも、九州にも分布、つまり生息していることになっています。
日本全体で多いのはトウカイキジという種類だそうです。
九州に固有のキュウシュウキジという種がいるようです。

ラドンといえば、映画の中で飛びましたね。
地域によって、お花の名前がかわったりしまよね。
ラドンが実在する鳥だとすれば、とらにゃんさまのお近くで何を指しているか興味深いところです。

今後ともよろしくお願いします。

Re: 素晴らしい出来栄えです。

04/30(火)

なないろいんこ1 さま、コメントありがとうございます。

> ぶれてるなんてとんでもないです。
> これがぶれてるなら私なんぞは、投稿できません。
> 飛んでいる鳥の羽根をきちっと取るのは、プロ並みですよ。
> 因みに私のカメラは何処を探しても
> シャッター速度を調節する処がありません(笑い)
> やはり一眼レフじゃないとだめなんでしょうか。


うーむ、偶然のショットとはいえ、一度メスの飛ぶ姿が撮れたことがありました。
それに比べ NG な感じが否めず、お蔵入り予定の画像でした。
鳥を撮りたくなった当初、職業で写真を撮っている方ではなく、趣味で撮っている方の画像を見せていただいたのですが、立派でした。
やはり、年数をかけて練習を重ねたいところです。

最近のカメラは進化してますから、シャッター速度などは機械任せで良いのかも。
「一眼レフじゃないとダメ」というはないかと思います。
ことに、コンパクトと一眼の中間に属する高性能デジカメの進化がいちぢるしく、素晴らしい画像が撮れるようです。

今後ともよろしくお願いします。

Re: タイトルなし

04/30(火)

chihaco さま、コメントありがとうございます。

> 「猛ダッシュするキジ」を想像して笑ってしまいました(*^_^*)
>
> 翼を広げて飛ぶキジがカッコイイ!
> こんなにキレイに撮れているのにNGランクですかあ。
> 私はゆっくり歩く姿しか見たことがないので、
> 飛ぶ姿を見ることができたら感動しそうです。


猛ダッシュしている場面は、眺めていて滑稽ですよ~。
おそらく、その瞬間は人間がいる、つまり、逃げなくてはいけない的な雰囲気を感じているようで、急いで移動します。

この翼を広げた姿、背後から撮れた段階で記事を投稿したかったところです。

一般的には、飼育施設でのどかに過ごしている姿や、野生でも人間からある程度距離を置いた場所でゆっくり歩いていると思います。
ほかの鳥とくらべ、特定の条件が揃わないと飛ぶ機会が少ないのは事実です。
いろいろと事情があり、この春、キジの姿を追える回数も限られてきそうなので、NG 的な画像もアップです。
目の前で見る羽ばたく姿、初めてみるとビックリします。

今後ともよろしくお願いします。

Re: こんばんは♪

04/30(火)

星乃裕華 さま、コメントありがとうございます。

> ボロ打ちですか~。
> キジにはあまりお目にかかったことがないので知りませんでした~。
> 縄張りの主張…で大きく見せようということかも知れませんね。
> そうそう、習性を知らないと、どこで出会えるのか分からないですしね~。


はい、ホロ打ちと言うそうです。
コメント欄に、「おそらく、ホロ打ちではないか」とのお声をお寄せいただき、気になったので調べてみました。

動画まで録ることもなかったのかもしれません。
が、対象の習性を知るには動画で残し、家で何度も確認するのが確実かなと思います。

それまでは何度も撮影に失敗していたので、
動画などで事前に情報をしっかり頭に叩きこんでから撮りにいくと冷静に対応 ( ココロの準備 ) ができるかなと感じます。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/30(火)

まき さま、コメントありがとうございます。

> 鳥ってはまるとすごいことになりそうです(^^;)
> よく公園で撮ってる人がいますが大砲みたいな
> レンズ持っていますもん。難しそうですがいつか
> チャレンジしてみたいですね。
>
> 僕もお花の写真を撮ってる時って無我夢中なので
> たまにしか背景のことを意識していないんですよ。
> たまたま上手く撮れたらなるほどなぁって感じです。
>
> 失敗ばかりですが楽しいからやめられませんね。


あっ、まさに、すごいことに片足を踏み入れているのかも。
遠くの対象を撮ることは以前からチャレンジしたかったので、この際、キジというテーマでチャレンジするきっかけとなりました。
次節、満月を撮りたいの記事の画像では、大砲みたいな・・・

お花にしろ、何にしろ、撮っている時は夢中になりますよね。
上手な方々より、背景を考慮するようにアドバイスいただくのですがなかなか・・・

楽しいのが一番ですよね。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

04/30(火)

mergoo さま、コメントありがとうございます。

> 店長さん!
> これ・これ・これが見たかったんですヽ(*´∀`)ノ
> 私の身近にキジの気配・姿があるのですが・・・
> 生まれてからキジの飛ぶ姿・またグライダーのような姿
> 初めて見ました。
> 野鳥のキジは警戒心も強いので普通に歩いている姿も難しいのに
> 飛ぶ写真はもっと難しい(゚д゚)!
> 貴重なキジの飛行姿見せていただき
> 店長さん(´▽`)アリガトゴザイマシタ!


キジを追う話題、終盤までご覧いただきありがとうございます。
よろこんでいただけたこと幸いです。

お気づきのように、一番近づけるキジに遭遇できる場所は農地の近くで、そろそろ農繁期になるにつれ、キジの姿は見納めかもしれません。
この飛ぶ姿は、自分の求めるところではなく、背後から撮ってみたかったところです。

mergoo さまのお近くでもキジを見かけるとのことですが、その際、そーっと近づいてパチっと撮れるかも。
最初は遠くから、そしてだんだん逃げない距離に詰めてゆけば近づけるかと思います。
歩いている姿、エサを食べている姿から見つけてみてはいかがでしょう。
鳴き声を頼りに姿を探すと良いようです。
午前中は頻繁に鳴きます。
午後はお昼寝しているのかなぁ・・・

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。