リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月を撮りたい

月を撮っていたのは・・・の続きです。



「満月を撮りたいっ!」
と想い、月を撮っていたのは・・・あたりから練習をしていた。

少し前からブレるか否かが気になるようになってきた。
手ぶれ補正機能に頼る前に、まず三脚でしっかり固定する。
それでも、ブレてしまう。

シャッターを押して、手を離す瞬間微妙な振動があるようだ。これもブレる要因になるらしい。
振動が数秒で収まるため、10秒などに設定したタイマー撮影もやってみた。



以前アドバイスいただいた通り、レリーズ (リモートレリーズ 、リモート撮影のスイッチボタン ) を使って撮るのが素直に行きそうだ。



本来は、カメラに合ったレリーズを用意すべきだが、店頭であれやこれや迷いそうだ。
カメラとPC を USB ケーブルで接続することにより、リモートコントロールして撮ることもできる。



Eee PC が遊んでいる。これに、カメラをコントロールするアプリ ( ソフト ) を導入して、レリーズ の替わりに試してみる。はやく、社長に Eee PCを返却せねば・・・


お月さまに照準を合わせてみる。

ピントが合うと白い枠が緑に変わる。
通常、アラーム音がピピっと鳴るのだが、夜間のためアラームオフ。
もちろん、生き物を撮るときも対象をおどろかせないようにアラーム音をオフ。



シャッターを切る前はこんな感じ。
カメラのモニターに、月の海やクレーターが現れたら撮りごろか!?


カメラで遊ぶようになってからここ最近まで機械任せ ( AUTO ) できた。感度 ( ISO ) とかシャッタースピードとか、基礎的、理論的な事が飲み込めていない。
そろそろ、次のステップに向けて覚えねば・・・

脳で覚えようとするとマンドクサ。実際に撮りながら、直感的に覚えてみる。

先に、シャッター速度を変えて撮ってみた。
感度 ( ISO ) を機械が提示した 400 に固定



※ 2013年 4月27 午前 1時30分ごろ、埼玉にて撮影。

まずは、シャッター速度を1/200に設定。
明るすぎる・・・



つづいて、1/ 250 、1/500。



1/ 800 ・・・ 

分母を大きくしてゆくと、眩しさげ減って見やすい画像となった。
個人的に想うには、この時の状況 ( 月の輝き具合 ) では 1/400 、 1 / 500 、1/ 640 くらいが無難な感じであった。
実際には、当日のお月さまの輝きによって合わせることにしよう・・・



次に、感度 ( ISO )を変えて撮ってみた。
シャッター速度を 1/800 に固定。


※ 2013年 4月29 午前 1時15分ごろ、埼玉にて撮影。
感度 ( ISO ) が 400だと薄暗さを感じる。



続いて、ISO を 800に。



そして、ISO を 1600に。若干、赤く飛んでいるような・・・


月の海、クレータを撮りたい場合は、明暗の差がつくほうが良さそうだ。



白黒モードに設定して、シャッター速度を 1/ 1000 くらいでこんな感じになった!

次の満月までにもと練習してみよう・・・

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

04/30(火)

おはようございます。

シャッタースピード、
結構上げれますね。

月の明るさがある分、
上げれるみたいですね。

これぐらい、スピード上げれると、
楽ですね。

PCとリンク...

変わりましたね~
(^^;

No title

04/30(火)

こういうのもいいですね~!
わたしもカメラに凝ってみたいところがあって、
一時期は少しだけハマりかけた事もありました。

普段はAUTOで十分で、いろいろやるよりもキレイに撮れる
場合も多いのですが… 覚えたいですよね。感覚で ( *´艸`)
近くのものや、めっちゃ遠くのもの。朝方。夕方~夜などは
思ったように撮るにはそれなりに調整が必要っぽいので…

仕事でも写真を撮る事があります。
そこまでのクオリティは必要なく、
また撮った後の修正でなんとかなりますが…
やっぱり「撮った時点でのデキ」がいいと、後が楽ですもんね。
いろいろ勉強させていただきます <(_ _*)>

随分変わるものですね

04/30(火)

私はデジカメとか持っていないので、知識とかはまったく0なのですが
撮影を極めようとすると遠い道のりになりそう・・・。

こんにちは

04/30(火)

初めまして興味ある記事が目についてコメントしました
私も月撮影が好きでよく挑戦するのですが満足できません・・
私が気をつけるのはやはり手振れですね、三脚はもちろん塀の上でカメラを安定するなどしていますがやはりシャッター時のブレが気になります
月は天気の場合非常に明るいので撮影モードをスポーツにしてよく撮ります・・
又お邪魔します

No title

04/30(火)

すごい!
綺麗に撮れましたね~(*^_^*)
これだけ撮れれば尊敬しちゃいます♪

No title

04/30(火)

こんばんは。
いつもこっそりお邪魔してます。
月の撮影、私も好きです。
ディスプレイに写っているお月様がとっても大きいですね!
我が家の望遠は175mmなので、こじんまりをトリミングしてます。
レリーズ、私もいつか欲しいです♪
次回のチャレンジ、楽しみにしています。

No title

04/30(火)

月の撮影は本当に難しいですね^^・汗)先日も満月に近い、綺麗な月を見たのですが・・・

何時も、専門的な解説をされている様で感銘していますが私には少し高度すぎて・・・汗)しかし、参考になると何時も感心しています。!☆!!

No title

04/30(火)

こんばんは。
基本的に手持ち撮影の裕華は、お月様はまだちょっと空に明るさが残ってる時間帯に撮影します。
今の時期だと7時~7時半あたりでしょうか。
暗くなっちゃうと、さすがに三脚がないとダメなので…。
野鳥にしろ、本格撮影には三脚必須なのかもですが、腰痛(脊椎管狭窄症)持ちのため三脚は購入してないのです。
(三脚抱えて歩き回ると、再発・再入院の恐怖が…(^_^;))
手持ち撮影の方が機動力はあると思うので、花や蝶撮りには向いてるんですよね(^^)。

No title

05/01(水)

おお!すごいなあ
僕はカメラには興味なかったんですが
最近はデジイチが欲しくなったんですよ
買えないけどねぇ   (笑)
でも、だんだん、腕を上げてきましたねぇ
やっぱり努力ですね  (*^▽^*) 

Re: No title

05/02(木)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> おはようございます。
>
> シャッタースピード、
> 結構上げれますね。
>
> 月の明るさがある分、
> 上げれるみたいですね。
>
> これぐらい、スピード上げれると、
> 楽ですね。
>
> PCとリンク...
>
> 変わりましたね~
> (^^;


こんばんは。

はい、機材の進化でシャッタースピードが上げることが可能でした。
満月で明るさ加わり、調子に乗って 1/4000 まで撮ってみたのですが、NG 扱いです・・・

PC とのリンク、試みとしては面白かったです。( いずれ、この Eee PC は社長の手元に返却します )
今回は、PC との接続でという形ですが、スマホやタブレットでも USB 接続が可能で USB On The Go という規格に準拠していればリモート撮影が可能です。
USB ケーブルも長さが 5mくらいまで選択できますから、いろいろ使えそうです。

Re: No title

05/02(木)

よしこチャ さま、コメントありがとうございます。

> こういうのもいいですね~!
> わたしもカメラに凝ってみたいところがあって、
> 一時期は少しだけハマりかけた事もありました。
>
> 普段はAUTOで十分で、いろいろやるよりもキレイに撮れる
> 場合も多いのですが… 覚えたいですよね。感覚で ( *´艸`)
> 近くのものや、めっちゃ遠くのもの。朝方。夕方~夜などは
> 思ったように撮るにはそれなりに調整が必要っぽいので…
>
> 仕事でも写真を撮る事があります。
> そこまでのクオリティは必要なく、
> また撮った後の修正でなんとかなりますが…
> やっぱり「撮った時点でのデキ」がいいと、後が楽ですもんね。
> いろいろ勉強させていただきます <(_ _*)>


お楽しみいただけたようで何よりです。
私は、これからカメラにハマりかけるところです。

最近のカメラが高性能になったおかげで、今まで主だった、お花の場合、AUTO かマクロですみました。
トリをトリたいというのを発端に、遠くを撮りたくなってしまいました。

朝晩、曇りの日は日照のことも気になるようになりました。
実際にはレタッチソフトも高性能なモノがあるので、明るさを後で修正できるようです。
しかし、おっしゃる通り、撮る段階での質を一定にしておけば、その後の処理は簡略化できるでしょうから楽ですね。

あまり、カメラネタを掲載すると熟練の方々や専門の方々に笑われそうです。
加え、コムズカシイお話は好まないとのお声も届いております。
が、素人ならではの観点でこのシリーズ続けてみようかなぁ・・・

今後ともよろしくお願いします。

Re: 随分変わるものですね

05/02(木)

はーちゃん さま、コメントありがとうございます。

> 私はデジカメとか持っていないので、知識とかはまったく0なのですが
> 撮影を極めようとすると遠い道のりになりそう・・・。


私もブログにお花を載せたいと思うまで、カメラの知識はゼロに等しかったです。
ゲームでも装備を変えて楽しめるように、カメラでも手動でいろいろやってみると撮れる画像が明らかに変わりました。

たしかに、極めようとするとだいぶ年数がかかりそう・・・

Re: こんにちは

05/02(木)

たくじ爺 さま、コメントありがとうございます。

> 初めまして興味ある記事が目についてコメントしました
> 私も月撮影が好きでよく挑戦するのですが満足できません・・
> 私が気をつけるのはやはり手振れですね、三脚はもちろん塀の上でカメラを安定するなどしていますがやはりシャッター時のブレが気になります
> 月は天気の場合非常に明るいので撮影モードをスポーツにしてよく撮ります・・
> 又お邪魔します


こんばんは。
以前、何度かご連絡いただいています。
お気軽に書き込んでくだされば幸いです。

はじめる前は、お月さまなら単純に撮れる勘違いしていたようで、実際撮りだすと案外奥が深いですね。
やはり、私も手ブレが気になったところです。
そこで、なるべくカメラに触らずにすむよう、今回は、PC を使ってのリモート撮影を試みた次第です。

スポーツモードは、躍動感のある画像が取れますね。
残念ながら、私の持っている機材ではスポーツモードではうまくゆきませんでした。
手動でいろいろ調整しながら、細かい数値ごとの撮れ具合をカラダで覚えようと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/02(木)

ROUGE さま、コメントありがとうございます。

> すごい!
> 綺麗に撮れましたね~(*^_^*)
> これだけ撮れれば尊敬しちゃいます♪


いえいえ、ほとんど機械のおかげです。

熟練のヒトたちは、綺麗に撮れるのに・・・
もっと練習を積んで、次の満月もチャレンジしてみようと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/02(木)

*たつき* さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは。
> いつもこっそりお邪魔してます。
> 月の撮影、私も好きです。
> ディスプレイに写っているお月様がとっても大きいですね!
> 我が家の望遠は175mmなので、こじんまりをトリミングしてます。
> レリーズ、私もいつか欲しいです♪
> 次回のチャレンジ、楽しみにしています。


こんばんは。

いえいえ、こちらこそ。
このブログは読み逃げOKなのですよ~。

まさか自分でも、お月さまを撮りだすとは思ってもみなかったのですが、単純なようで奥が深いですね。
ディスプレイ ( 液晶モニタ ) で月の移動の様子を確認しながらパチっと撮るように試みてみました。
液晶表示と実際に撮れた画像は一致しませんが・・・

望遠レンズのミリ数やレリーズのことよりも楽しみながら撮るのが一番かと思います。
参考になるかわかりませんが、PCのほか、スマホやタブレットでもUSB接続してのリモート撮影が可能なようで、専門のレリーズよりも遊べそうです。

次の満月の際もチャレンジしたいと考えております。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/02(木)

荒野鷹虎 さま、コメントありがとうございます。

> 月の撮影は本当に難しいですね^^・汗)先日も満月に近い、綺麗な月を見たのですが・・・
>
> 何時も、専門的な解説をされている様で感銘していますが私には少し高度すぎて・・・汗)しかし、参考になると何時も感心しています。!☆!!


満月は綺麗ですよね。
お月さまの撮影というよりも、まだカメラの基礎練習がたりない段階で、あれこれ試行錯誤しています。
こちらでは 4月25から27日に丸い月となるようでしたが、一番丸く撮れそうな日は悪天候でした・・・

この記事だけに関わるお話としてお返事しますと、少し難しい用語が登場したかもしれません。
また、読む側の体調の良悪により、同じ文面が難しく感じられたりする日もあります。
同様に書く側としても体調が悪い時は、校正が不十分なことがあると反省しております。


ご指摘いただいた点がそうではなく、このブログ全般に対してのお話だとしますと、お返事して良いか迷うところです。が、日ごろ、ご愛顧いただいている荒野鷹虎さまのために返答いたします。
まず、このブログの背景を理解いただければ幸いです。
なるべく、硬軟をとりまぜてアップするよう心がけておりますので、やわらかいお話もお楽しみいただければと思います。

これだけでは、少し意味が通じないかもしれません。
このブログが荒野鷹虎さま専用に投稿されるものであれば、ご指摘の通り、いち個人が気に入るような記事ばかりを掲載することもできるかと思います。
しかし、実際には多くの方々に支えられ成り立っています。
また、ビータラボ株式会社からの唯一のブログとして出発している以上、扱えない話題、モザイク処理等で隠さざるを得ない部分もあります。

記事中の画像に関しても、なるべく自分で撮った画像を掲載しています。
法律を厳守する立場から、まちがっても、どこかのニュースサイトなどで掲載された画像を利用することはありません。
ゆえに、プロの方々が撮られた写真などと比べられると見づらいとお感じになるやもしれません。

記事は一度下書きした原稿を、投稿時に少し甘く調整してからアップしています。
( 仮に、私個人のプライベートなブログであれば、もっと硬く、より専門的にを目指したいのが本音です )
「全てのヒトに理解いただく」のは無理かと思いますが、
「より多くのヒトに伝わるようにするにはどうすればよいのか?」を念頭になるべく、難しい部分を削った後で投稿しております。
どこまで、記事を硬くするか、甘くするかのバランスは難しいところです。

実際には「楽しめた」、「面白かった」などの励ましのお声も寄せられているので、当面は今のペースで続けたいと考えております。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/02(木)

星乃裕華 さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは。
> 基本的に手持ち撮影の裕華は、お月様はまだちょっと空に明るさが残ってる時間帯に撮影します。
> 今の時期だと7時~7時半あたりでしょうか。
> 暗くなっちゃうと、さすがに三脚がないとダメなので…。
> 野鳥にしろ、本格撮影には三脚必須なのかもですが、腰痛(脊椎管狭窄症)持ちのため三脚は購入してないのです。
> (三脚抱えて歩き回ると、再発・再入院の恐怖が…(^_^;))
> 手持ち撮影の方が機動力はあると思うので、花や蝶撮りには向いてるんですよね(^^)。


こんばんは。

まずは、健康あっての撮影やネット活動ですから、おのおの、カラダに無理のない道具の使い方が重要ですよね。
いくら軽量化されたモデルがあるとはいえ、それなりに重さがあるのは否めません。
蝶やミツバチなどは、三脚を立てて待っていても、チャンスが少ないですから機動力勝負でしょう!

なるほどぉ、明るさが残っている時間帯ですね。
月の昇りかけや雲に霞む姿を撮れるように、たくさん練習したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/02(木)

加夢 さま、コメントありがとうございます。

> おお!すごいなあ
> 僕はカメラには興味なかったんですが
> 最近はデジイチが欲しくなったんですよ
> 買えないけどねぇ   (笑)
> でも、だんだん、腕を上げてきましたねぇ
> やっぱり努力ですね  (*^▽^*) 


いえいえ、私がカメラを使おうと思ったのはここ一年くらいのことで、まだまだ修行の身。
加夢さまのいつぞやの話題のように、ブログをやるようになると、どうしても画像を使いたくなり、やがてカメラに興味が沸きました。

デジイチの進化が急速で、魅力的な機種が続々と登場していますね。
お手ごろ価格で高性能な機種が手に入る日もそう遠くないかもしれません。

努力といってよいかわかりませんが、ある程度目標に近づくためには必要かと思います。
昨今の風潮とは反するかもしれませんが、私自身しごかれて育った世代でして、そこまで練習するのか?と疑問の声があがるのかもしれません。
やがて、自分のステップアップにつながりますから、無駄にはならないと思いながら取り組んでいます。

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。