リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇帝ダリアを植えてみた

秋になると 高さが3mを超えるダリア



皇帝ダリアの苗を植えてみた。



木立ダリアとも呼びます。

### 過去記事をご覧いただいていない方へのご案内 ###
・2012年11月24日掲載分ミツバチ視点で撮ってみた
・2012年12月 1日掲載分背が高~~いダリア等で皇帝ダリアが天高く咲く姿をご覧いただけます。

ほんとうは、2013年 4月21日付けの記事で植えるところまで進みたかったのですが、


※ この画像は2013年 4月21日に掲載した記事と同じ画像です

当日は風が冷たかったので、一週間遅れで、連休に植えてみた。

さてさて、どこに植えようか迷う。


素人考えでは、
「土の相性が良いだろう」
と期待を込めて、
一本目の皇帝ダリアが植えてある花壇の一角
に植えることにした。



少し草ぼうぼうな状態。
土も硬そうなので、やわらかくしてみる。



花壇の土に、肥料を加えてみた。
肥料は根が太く成長するまでの栄養源となるだろう。



苗を花壇に植え、肥料を根の周りに。
肥料の成分は今はまだ内緒!うまく育ったら、後日種明かしします。



現時点で苗の高さは 17cmくらい。



順調に育てば、秋には 3m ( 300cm ) を超える高さとなるのである。
うまく根付きますように・・・



ちなみに,
以前から植えてある皇帝ダリアはこんな感じ。



現在 35 ~ 36 cm。
越冬はできたと思うが、若干成長が遅い気がする・・・

参考までに、2012年 6月中旬頃はこんな感じでした。


今年も順調に育つとよいなぁ・・・




皇帝ダリアを増やす方法のひとつに、根を分けてみる方法もあるようだ。いわゆる、株分けである。
本当は、これを掘り起こして根を分けてみたいところだが、勇気が沸かなかった。
( 全滅する可能性があるから。 )
2本目以降が順調に育ったならば、株分けにチャレンジしてみたいものである。


[おまけ画像]



最近、オイラの出番が少ないニャぁ。



暖かいのでゴロっとしよう。
んんっ、手に何かいる。



ふぅ~っ、どこかへ行ったニャ。
安心してゴロっとできるぜぇ~。



んんっ、今度はホッペに何かいる。



あ~、スッキリしたニャ。



ホッとしたら、
ニャんだか眠くなってきた~。



おやすみ~。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

05/02(木)

こんにちは~

こまめに手をやらないと、
全滅しますからね(^^;

ひりょうで、成長は大きく変わりますね。

懸賞でもらった肥料、非常に助かっています(^^)

トラさんのほのぼのさとは裏腹に、
今日は涼しいですね~

暖かくなるといいのですが(^^)

おはようございます

05/02(木)

‘おまけ’でいやされた~。

ポンポンして帰りまーす。

No title

05/02(木)

ダリア、植えられたのですね~♪
お花が咲くのが楽しみです(*^_^*)
早く大きくなぁれv-238

猫ちゃん、出番無くて寂しかったのでしょうか?
一生懸命甘えてますね。

楽しみです^^

05/02(木)

去年も見事な風格の花をつけてましたね♪
植え付けは春だったんですねぇ
けっこう開花まで時間がかかるんですね^^

こんばんは♪

05/02(木)

コウテイダリア、楽しみですね~。
以前昭和記念公園に見に行った時は、例年より朝晩の冷え込みがキツくて霜まで降りたため、立ち枯れかかったりしてました。
お花も生き物だから管理が大変ですよね…。
猫ちゃんのあんよにいるのは、触角が長いからコオロギかキリギリスの仲間でしょうか?

No title

05/02(木)

「晩秋に花火のように」
「驚きの超巨大」
立て札の文句が、いちいち良いですねぇw

手にいた何かは、コオロギの幼虫でしょうか?

No title

05/03(金)

ダリヤ、、ですか?
立派な花を咲かせてくださいねぇ
我が家は
「食えるもんを植えろ」という嫁の意見があるので 
花は全く植えてません
寂しい庭です、、、、、 (笑)

Re: No title

05/04(土)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~
>
> こまめに手をやらないと、
> 全滅しますからね(^^;
>
> ひりょうで、成長は大きく変わりますね。
>
> 懸賞でもらった肥料、非常に助かっています(^^)
>
> トラさんのほのぼのさとは裏腹に、
> 今日は涼しいですね~
>
> 暖かくなるといいのですが(^^)


こんばんは。

はい、全滅が一番悲しいです。
次の話で掲載しますが、少し明るい道がみえてきました。

プレゼントでいただいた肥料、良質だったのでしょうね。
植物にかぎらず、成長は栄養が行き渡るかで左右されがち、プラス、もう一点、皇帝ダリアは大量に水をほしがります。
この策についても後日掲載したいと思います。

連休ムードのなか、寒暖の差が出ますね。
過ごしやすい連休となりますように。

今後ともよろしくお願いします。

Re: おはようございます

05/04(土)

イーグルス16 さま、コメントありがとうございます。

> ‘おまけ’でいやされた~。
>
> ポンポンして帰りまーす。


こんばんは。

およろこびいただき、幸いです。
これからも、機会があるかぎりのんびりな画像を掲載したいと考えています。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/04(土)

ROUGE さま、コメントありがとうございます。

> ダリア、植えられたのですね~♪
> お花が咲くのが楽しみです(*^_^*)
> 早く大きくなぁれv-238
>
> 猫ちゃん、出番無くて寂しかったのでしょうか?
> 一生懸命甘えてますね。


ダリア、植えてみましたよ~。
まだ、根 ( 株 )分けとか、輪切り増殖にはほど遠いところです。
以前、ROUGEさまよりいただいたアドバイスを参考にいろいろチャレンジしてみたいと思います。

猫ちゃん、カメラの音がすると寄ってきたり、おふざけする習慣がついてしまいました。
屋内でも人間の側が安心するのと同様、屋内でも人間の側が安心するのかもしれません。

今後ともよろしくお願いします。

Re: 楽しみです^^

05/04(土)

mobic(モービック) さま、コメントありがとうございます。

> 去年も見事な風格の花をつけてましたね♪
> 植え付けは春だったんですねぇ
> けっこう開花まで時間がかかるんですね^^

昨年、その前、良い感じで咲きました。
今年も健やかに伸びることを願うばかりです

今ころ植えるのが良いようです。
案外、長期戦で半年くらいかかります。
機会をみて、途中経過も掲載したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: こんばんは♪

05/04(土)

> コウテイダリア、楽しみですね~。
> 以前昭和記念公園に見に行った時は、例年より朝晩の冷え込みがキツくて霜まで降りたため、立ち枯れかかったりしてました。
> お花も生き物だから管理が大変ですよね…。
> 猫ちゃんのあんよにいるのは、触角が長いからコオロギかキリギリスの仲間でしょうか?


こんばんは。

晩秋に咲くのが楽しみで~す。
昨年は急に冷えましたから、ご覧に行った日や、状況によっては楽しめなかった方もいらっしゃっるのかも。
たしかに、管理する職にある方はご苦労が多かったかも・・・

触覚の長さからすると、コオロギかキリギリスの仲間でしょう。
ササキリもしくはササキリモドキ、ツユムシ、クダマキモドキの類の可能性もあります
近々、これを写して調べてみたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/05(日)

キョウ頭 さま、コメントありがとうございます。

> 「晩秋に花火のように」
> 「驚きの超巨大」
> 立て札の文句が、いちいち良いですねぇw
>
> 手にいた何かは、コオロギの幼虫でしょうか?


立て札にある語句、一件過剰な気もしますが、実際 晩秋には3mを越します。
おそらく、初めて育てた、見たヒトは驚くと思います。
たしかに、花火という表現は微妙です

猫ちゃんの手に乗っていたのは、コオロギかキリギリスの仲間でしょう。
近々、撮って調べて見たいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/05(日)

加夢 さま、コメントありがとうございます。

> ダリヤ、、ですか?
> 立派な花を咲かせてくださいねぇ
> 我が家は
> 「食えるもんを植えろ」という嫁の意見があるので 
> 花は全く植えてません
> 寂しい庭です、、、、、 (笑)


ダリアの仲間で、もともとメキシコに多い種です。
しっかり咲くように育てたいと思います。

ご家族の方と仲良くするためには、いたしかたないかと。
たとえ、お花でなくても育てることを楽しむのが一番ですよね。

食べられる、そうでないで植物を分類すると難しいですね。
一見、雑草と思いきや食べられたり、逆に食すと体調を悪くするものまでありますからねぇ・・・

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。