リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お先にどうぞ



開花の様子が気になっていたシャクヤク。



土曜日の早朝、こんな感じ。



きっと、このツボミも良い感じで咲いてくれることだろう・・・



アヤメやその仲間たちも盛り。



画像数が多いので、



アヤメやその仲間のお話は後日あらためて・・・



シャクヤクの側、花壇に桃色の花が咲いた。



植えた覚えが無いがあっという間に広がった。
いつかのように外来種だろうか・・・



花粉がたっぷりで、ミツバチもご満悦の様子。
2013年 5月26日 追記
このお花はヒルザキツキミソウ ( 昼咲月見草 ) だそうです。
北米原産の帰化植物で野生化することもあるそうです。

情報をお寄せいただいた皆様、ありがとうございました。



2013年 5月9日に掲載した
ヒナゲシにミツバチでミツバチが楽しんでいたのは



オオベニウツギ。



花粉を求めてたくさんのハチたちがブ~ンっとやってきます。



なにやら、黒くて強そうなハチの姿。



これは、2013年 3月11日にネコヤナギにミツバチで取り上げたように熊蜂 ( クマバチ )。

こちらをクマンバチと呼ぶ人もいるでしょう。
地域によってはスズメバチのことをクマンバチと呼ぶこともあるのだそうです。

見た目は黒くて強そうな印象を受けますがいたって温厚な性格です。
めったにヒトを刺すことはないでしょう。
とはいえ、撮る際には適切な距離を保つことが重要です。

ちなみに、熊蜂のオスには針が無いとのこと。



ミツバチたちでにぎわっていたオオベニウツギ。
熊蜂がやって来ると、ミツバチたちは少し距離を置き、待っているようです。



やがて熊蜂が飛び去ると、



ミツバチたちが一斉に花粉を楽しむようになります。



ミツバチが気を使い、
熊蜂が用を済ますのを待っているように思えてきます。

まるで、人間でいうところの
「お先にどうぞ」
のようです。

熊蜂の羽音が大きいため、ミツバチたちのブ~ンという音が聴きとり辛いだけなのかも・・・



ミツバチの皆さん、花粉はまだまだたっぷりあります。
お腹いっぱいになるまで
ごゆっくり~。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

05/26(日)

こんにちは~

色とりどり、
マクロよく撮れていますね。

でもなかなかポーズが大変そうです。

クマンバチって、
針ないんですね(・・)

今まで無駄に避けていました...

今度は戦おうかな(^^)

No title

05/26(日)

こんにちは(*゚∀゚*)

前にも書いたかもしれませんが、
アブと間違えてミツバチを捕まえようとして刺されたことがあります。
あれはものすごく痛いですよ~

クマバチは名前からして怖そうですが…
性格は温厚なんですね。
スズメバチは名前は可愛いのに恐ろしいですよね。
あれは単純にスズメぐらい大きいからなのでしょうか。

No title

05/27(月)

こんばんは

シャクヤク~♪豪華な感じがしますね^^
またまたたくさんのお花が癒されます
ハチさんもこれから大忙しかな

トラさんイジケちゃったのかな?
ウトウト気持ち良さそうなお顔は思わず微笑んでしまいます^^
一眠りすれば忘れちゃうよね(笑)

Re: No title

05/28(火)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~
>
> 色とりどり、
> マクロよく撮れていますね。
>
> でもなかなかポーズが大変そうです。
>
> クマンバチって、
> 針ないんですね(・・)
>
> 今まで無駄に避けていました...
>
> 今度は戦おうかな(^^)


こんばんは。

お花たち増えてきたこともあり、たくさんの色どりを楽しめますよね。
画数が多く、まだまだ掲載に至らないお花もありますが、機会をみてじょじょに載せてゆこうかと思います。
ポーズに関しては夢中で撮っているせいか、キジを追いかけることに比べれば、止まって撮れるので楽かも。

クマバチのオスにかぎり、針が無いと言われています。
とはいえ、いつぞや綴ったように、ミツバチが進化して凶暴化した例もあります。
ので、逃げず戦わずで良いのではないでしょうか。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/28(火)

らす さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは(*゚∀゚*)
>
> 前にも書いたかもしれませんが、
> アブと間違えてミツバチを捕まえようとして刺されたことがあります。
> あれはものすごく痛いですよ~
>
> クマバチは名前からして怖そうですが…
> 性格は温厚なんですね。
> スズメバチは名前は可愛いのに恐ろしいですよね。
> あれは単純にスズメぐらい大きいからなのでしょうか。


こんばんは。

あ、前にハチのお話をしたときにうかがったような気がします。
クマバチ、ミツバチはお花を楽しんでいるかぎり温厚です。
捕まえようとして、ミツバチも警戒したのでしょうかね。

日本にいる多くのミツバチは毒がないかと思われますが、私も子供の頃刺されたことがあります。
カミキリムシやクワガタに指を挟まれるよりも嫌ですね。

クマバチ、カラダが大きくて黒いので動物の熊に例えたのでしょうかね。
スズメバチの名前の由来は2つあるらしく、らすさまが仰る透り、大きさがスズメほどあるからと言われているほか、スズメのような柄であるからともされているようです。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

05/28(火)

@くうた さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは
>
> シャクヤク~♪豪華な感じがしますね^^
> またまたたくさんのお花が癒されます
> ハチさんもこれから大忙しかな
>
> トラさんイジケちゃったのかな?
> ウトウト気持ち良さそうなお顔は思わず微笑んでしまいます^^
> 一眠りすれば忘れちゃうよね(笑)


こんばんは。

お花がたくさん楽しめる季節、ハチの皆さんは大忙しのようですよ~。
シャクヤクの姿は華麗ですね。今年はしっかり手入れや水やりをして、次もしっかり咲くように努めたいと思います。

普段は元気印のトラ、珍しく落ち込んでいました。
たまには、こういう日もあるのかと。
気持ちよさげにお昼寝した後は、何もなかったかのように元気に戻ります。

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。