リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騒がしいPCは嫌だ -1

暑くなる前のお手入れの続きです。



週末、アキバへ行った際、ゲル状の転倒防止用材を買ってきた。

本来はテレビの転倒を防ぐ用途のモノだ。
転倒を防ぐというよりも、PCの振動を減らす目的で利用したい。



本当に欲しかったのはこちらのようなモノ。

本日のテーマは静かなPC
「静かなPC」を漠然と追い求めるよりも、
「静かさから遠ざかっている原因は?」を探し、潰してゆくほうが早そうだ・・・

振動は騒音の原因である。
振動を減らす素材が欲しかったのだ・・・



PCを長持ちさせるには、というよりも、
何がダメージを与えてしまうのか??」を考えた場合、熱と振動
振動を抑えることで、長寿化も期待できる。

画像左 ( 青色 ) のような、振動を減らす素材は店頭にあったのだが、
右側のような肉厚のゲル状の素材を購入したかったのだ・・・

以前は PC パーツ売り場で見かけていたのだが、数年前の震災以降、急激に姿を消した。
アキバで有名無名問わず歩きまわったのだが見つからず。



震度 7までの揺れに対応すると書いてある
テレビ用の転倒防止用素材で妥協することに・・・

ちなみに、価格は以前と比べ3倍くらいと高めだった。
減防意識で需要が高まったせいか、テレビ用ということなのか・・・



静かなPCというテーマでいえば、
これらを機材の下に敷くことで、振動を抑えることができる。
もちろん、デスクトップ型やノート型といった種別を問わず有効である。

ここからはデスクトップ型 PCを中心としたお話。



騒音の原因として、つなり、振動の源として考えられるのは電源やドライブ類。

※ 電源に関しては、今回は省きます。Haswell 登場につき、状況の様子見



騒音のもとになる装置に貼る、制振シートなるモノが流通している。
これを貼るだけでも効果はある。ような気がする・・・

プラシーボ効果、もしくはプラセボ効果と呼ばれるように、効き目があるような気がしてくる。
ただし、コストはお手ごろではない。



それよりも、国内メーカーの良質なドライブ装置を選んでしまうのが手っ取り早い。
外国産のドライブ装置と比べ、若干コストは上がるが、静穏素材を追加購入するよりはお手ごろ。



音に関する製品を出荷しているメーカーだけあって、「静音」と銘打ってある。

青森県の十和田あたりで製造しているとのこと。
埼玉県内でもこのメーカーの工場があったような・・・

※ ちなみに、筆者は静かさと省エネ目的により、光学ドライブは必要な時だけUSB接続して利用します。

PCのケース選び方でも静けさが変わってくる。



これは、5年ほど前のPCケース。
最近は通気性を確保したPCケースの方が主流。
何も考えずに使うと、排熱が良くないのは否めない。
通気性の悪さから「窒息ケース」とも揶揄されているが、いたって静かである。



重量があるだけでなく、扉の内側には制振 ( 防音 )シートが標準で貼った状態で出荷されていた。
騒がしいと感じる PC をよくみると、軽かったり、ケースの内側に制振シートが貼ってない場合が多い。

PC 用と称した制振シートが販売されているので、自分で着けることもできる。

制振、防振シートはカー用品ショップでも販売されている。PC用と比べ、安価である。
ただし、自動車用として出荷されている製品はニオイがキツいモノがある。
水洗いして、数日間陰干しすることで、キツいニオイが減るそうだ。
しかし、その苦労を考えると最初から「PC 用」として流通している製品を選択したほうが無難である。



ほかにも、静けさのためのしかけとして、
ドライブ類をゴムバンドで吊るしかけになっている。



多くの場合、HDD などはベイに固定して使う。
これだと、HDD が駆動するときの振動がケースに伝わってしまうのだ。
「共振」、「共鳴」と言い出すと難しくなってしまいそうだ。

要は揺れが伝わる、伝わらないを考えると良いということである・・・



さてさて、「静けさ、静粛性」と引き換えに「窒息ケース」と揶揄されるこのPC ケース。
空気の流れをうまく整えることが重要。

筆者の性格から言えば、デフォルト ( 購入したままの状態 )で使うワケはありません。
当然、冷却ファンを交換します。

冷却ファン自体は消耗品と考えるべきで、数年経つと老朽化し、騒音を発したり、冷やす能力が低下します。
暑くなる前のお手入れで述べたように、お掃除したり、適度な交換が望ましいワケです。



実際、PCのパーツ売り場にいくと、たくさんの種類の冷却ファンが並んでいて迷ってしまいます。
大きさや、何ボルト、何アンペアといった電流、電圧は事前にメモしておき、同じモノを選ぶとします。

※ 何ボルトの部分は数種類に決まっています。何アンペアの部分に関しては特に決まりが無く、メーカーによりまちまちです。

静かさという観点から選ぶのであれば、まずは国産品、日本製

最初に目がいくのが回転数
~~回転/分 ~~rpmと載っていて、一分間に何回転するか表記されています。
一般的には高速に回転するほど騒がしいものです。
製品改良が進んだおかげで、この数値の大小 ( つまり、高速か低速化 ) と騒がしさは一致しないことが増えてきました。

次に、駆動する際の音の目安としては ~~ db ( デシベル )。
この数値が小さいほど静かな冷却ファンとなります。
一般的に図書館レベルが 30db といわれています。

さらに、重要なのが風量。
~~CFMと書いてある部分が風量で、この数値が大きいほど送風する力が強くなります。

小さい扇風機を高速に回転させるのと、大きい扇風機をゆっくり回すことを想像するとわかりやすいでしょうか。
当然、小さい扇風機を高速回転させるほうが、騒がしくなります・・・

判り辛いとのお声が届く前きそうなので、簡単に2つのポイントを覚えておくと良いでしょう。
・~~db 値が小さいモノ
・~~CFM 値が大きいモノ


冷却ファンを交換するについてはまた後日・・・

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : デスクトップパソコン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

06/05(水)

こんにちは~

ファンも静かになりましたね。
少し前は結構気になりましたが、
今はそれほどでもないですし。

ノートなどは本当に静かです。
水冷式も増えたっていうこともあるかと思います。

これから暑い夏、
静かな方が暑さも気にならないですからね。


一方、ファンはファンでも、
サッカーのファンは騒がしいですが...

こんばんは♪

06/05(水)

そういえば去年(だったっけ)XPが壊れる前、ファンの回る音がやたらうるさかったの思い出しました。
騒音が出るってことも、やっぱり何かのサインなんですね…。
転倒防止、そういえばPCではやっていません。
テレビの方は、地デジ用に買い換えた時ケーブルテレビの人が無料サービスと言って、ゲルタイプのを下に敷いて行ってくれましたが…。
PCも何か考えないとダメですね~。

No title

06/06(木)

以前のメインPCで五月蝿いCPUクーラーつけていた時に追加でスロット用のファンつけていたのですが、マザーボードの交換によりスペースが足りなくなりお蔵入りしてました。

これから夏になるのでなにかよいものないかなぁ・・・と思い出し!
新しいPCならガッツリスペースあるのであれが再び使えるなぁと追加した所五月蝿すぎてつけてらんない・・・わずか3分でお蔵入りさせました(笑)

全体的に五月蝿い場合はさほど気にならなくても、最初から静かな場合って全然違いますね。

ファンなどデシベル表記あるものは参考になりますが、DVDドライブもケースもどちらかに統一しないと一箇所五月蝿いだけで台無しになりますね(笑)

Re: No title

06/07(金)

flowerh さま、コメントありがとうございます。

> こんにちは~
>
> ファンも静かになりましたね。
> 少し前は結構気になりましたが、
> 今はそれほどでもないですし。
>
> ノートなどは本当に静かです。
> 水冷式も増えたっていうこともあるかと思います。
>
> これから暑い夏、
> 静かな方が暑さも気にならないですからね。
>
>
> 一方、ファンはファンでも、
> サッカーのファンは騒がしいですが...


こんばんは。

自作PC文化が盛んであった頃、PCの部品は騒がしくて当然という風潮でした。
冷えるようになった、静かになった、などのメリットは技術の進化のおかげでしょう。特に、国産部品を使っているファンほど静かに感じます。
それに加え、ご家庭でPCをご利用なされる方々が増え、静かなことに対する要望が反映されるようになったのかもしれませんね。

最近は簡単な水冷が増えてきましたよね。
以前は水冷化を行う際、きっちり施さないと冷却液が漏れて大変なことになったり・・・
水冷のことは、また機会を見て綴りたいと思います。

そういえば、同じ音を聴いても、疲労度合いによっては騒がしいと感じるのだそうです。
夏場は暑さによる疲労が加わり、ファンの駆動音が気になってしまうのかもしれません。

スポーツ競技の応援は、ある程度の節度を保ちながら楽しみたいですよね。
今回は世界大会の進出が掛かった試合でしたから、応援に熱が入ってしまったのでしょう。

今後ともよろしくお願いします。

Re: こんばんは♪

06/07(金)

星乃裕華 さま、コメントありがとうございます。

> そういえば去年(だったっけ)XPが壊れる前、ファンの回る音がやたらうるさかったの思い出しました。
> 騒音が出るってことも、やっぱり何かのサインなんですね…。
> 転倒防止、そういえばPCではやっていません。
> テレビの方は、地デジ用に買い換えた時ケーブルテレビの人が無料サービスと言って、ゲルタイプのを下に敷いて行ってくれましたが…。
> PCも何か考えないとダメですね~。

こんばんは。

あっ、去年の今頃も掲載すべきだった話題だったかも・・・
故障前に騒音が生じていたのであれば、おそらく前兆だったのかもしれませんね。
冷却ファンの老化以外にも故障の原因は考えられますが、夏場は冷却が足りず故障に至る例が圧倒的に多いように感じます。

音対策ということで、振動防止を念頭に巡ってみた転倒防止用のゲルにたどり着いてしまいました。
製品本来の役割 ( 転倒防止 ) もしっかり果たすハズと期待してレジへ・・・

PC用の転倒防止策としても、テレビ用としれ販売されているゲルタイプで流用できるのではないでしょうか。
お使いのPCの重量にも依りますが、
「何インチのテレビ用」「どれくらいの重量まで耐えられる」などがパッケージに書いてあります。
ので、フィットするか否かの参考になるかと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

06/07(金)

時祭イヴ さま、コメントありがとうございます。

> 以前のメインPCで五月蝿いCPUクーラーつけていた時に追加でスロット用のファンつけていたのですが、マザーボードの交換によりスペースが足りなくなりお蔵入りしてました。
>
> これから夏になるのでなにかよいものないかなぁ・・・と思い出し!
> 新しいPCならガッツリスペースあるのであれが再び使えるなぁと追加した所五月蝿すぎてつけてらんない・・・わずか3分でお蔵入りさせました(笑)
>
> 全体的に五月蝿い場合はさほど気にならなくても、最初から静かな場合って全然違いますね。
>
> ファンなどデシベル表記あるものは参考になりますが、DVDドライブもケースもどちらかに統一しないと一箇所五月蝿いだけで台無しになりますね(笑)


長時間集中作業なさる場合、五月蝿さが気になる方も多いことでしょう。
CPU用の冷却ファンが五月蝿いとはいえ、故障であればPCが起動数分でダウンするかと思います。
おそらく、そのファンだけで冷却できていたのでしょう。
五月蝿さが嫌であれば、静かでよく冷えるファンと交換するという選択肢もありますよね。

「スロット用のファン」と書かれているのは、リアスロット ( 背面の拡張ボードのベイ ) に装着するタイプのファンのことで合っているでしょうか。
だとすれば、グラフィクスボードを冷やすものと、単純にケース内の空気循環が目的のものがありますよね。
その類の冷却装置は静かなモノが珍しかったように思います。
口径の大きなファンをゆっくり回すタイプが見つかればよいのですが・・・
どうしても使いたい場合はファンコントローラや抵抗をつけて回転数を落とすのが良いでしょう。

静かさで言えば、PCのケースや光学ドライブはアタリハズレが出やすいので、店頭へ足を運んで自分で触ってみるのがよろしいかと思います。
PC ケースであれば、重量も確認できますよね。
アキバの某ショップでは、冷却ファンを実際に通電してお客さんが耳で確かめられる、他のファンと比べられるような展示がしてありました。
デシベル表記や回転数はあくまでも目安です。
冷却ファンにかぎらず低音、高音などの個性があります。

昼間の雑踏の中、職場で利用する分にはノイズがかき消されてしまいがちです。
一方、帰宅後にPCと向かうと特に、静かな時間帯ということであれば、個のにぎやかさが浮き出てきますよね。
最近は静かさに的を絞った製品も増えていますから、そちらに合わせるのが一向かと感じます。
私ごとで恐縮ですが、個人用のPCに関し、ここ10年くらいは静かを優先したパーツ構成、選択を心がけています・・・

今後ともよろしくお願いします。

No title

06/08(土)

こんばんは(´∀`)

自分は部屋に2台のパソコンを置いています。
古い方は処分するつもりだったのですが、
必要なアプリでウィンドウズ7で動作しないものがいくつかあるので、
仕方なく使い続けています。(古い方はXP)
その古いほうが夏になると、とにかくファンがうるさいです。
エアコンを効かせないとずーっと回ってますね。

なるほど、振動もパソコンの寿命を縮めてしまうんですね。
参考にしたいと思います(*^^)v

Re: No title

06/09(日)

らす さま、コメントありがとうございます。

> こんばんは(´∀`)
>
> 自分は部屋に2台のパソコンを置いています。
> 古い方は処分するつもりだったのですが、
> 必要なアプリでウィンドウズ7で動作しないものがいくつかあるので、
> 仕方なく使い続けています。(古い方はXP)
> その古いほうが夏になると、とにかくファンがうるさいです。
> エアコンを効かせないとずーっと回ってますね。
>
> なるほど、振動もパソコンの寿命を縮めてしまうんですね。
> 参考にしたいと思います(*^^)v


こんばんは。

Windows 7で動作しないアプリ ( ソフト ) がいまだにありますねぇ。
開発や保守が停まってしまった製品は仕方が無いとして、プログラマが 64ビットの作法を学ぼうとしなかったり、新 OS での変更点を飲み込んでいないなどの話題には唖然とします。
プログラミング用に出回っている教本等がいまだに16/32ビットを想定にしていることが原因なのでしょうかねぇ・・・

となると、世代の古いOSが搭載された PCを使わざるをえないですよね。
熱をうまく逃がすことや振動を抑えることで延命に繋がるかと思います。

古いモノがいつまでも動くと思うとついつい油断してしまうものです。
そのPCが不調になってしまうと、例えば、音遊びなり、お絵かきなりを今まで通り進めるのが難しくなってしまいます。
XPでしか動かないとされているアプリ ( ソフト )と同等の製品で新しいOSに対応しているモノが有るか無いかも日ごろチェックすると良いかもしれません。

今後ともよろしくお願いします。
検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。