リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[未掲載分] ハクセキレイ???

キジを撮る頃によく見かけた鳥。時期は2月下旬。



大きさは15cm ~ 20cmくらい。
ツグミにしては茶色っぽさがない、セキレイにしては胸の黒い模様がはっきりしない。

こちらの鳥も載せていなかった・・・


お知らせ
活動休止にともない、この記事を事前に予約投稿してあります。
トップ記事の固定を目的としています


図鑑などで調べたところ、セキレイの仲間、ハクセキレイ ( 白鶺鴒 ) が一番近い。



背中が黒っぽい、全体が黄色がかっている、目から後頭部にかけての黒い横線が無いなどは、ほかのセキレイ。



ハクセキレイといっても多くの種があるようで、タイリクハクセキレイの一亜種。
おおまかに、「生息地名、生息域名」+「ハクセキレイ」で分類されているようだ。

これは、単なる( 生息地名が何もつかない )「ハクセキレイ」だろう・・・



断定し難い点として、図鑑に載っているハクセキレイは、喉から胸のあたりにかけての黒い模様がハッキリしている。
それに比べ、胸の模様が薄い。
若い、つまり成長途中ゆえのことなのか、はたまた、冬場は模様が薄くなるのか・・・

※ 以下2点は、2013年4月下旬の画像です。



一般的に、鳥たちは人間の気配に敏感。
人間の足音にかぎらず、衣類の擦れる音が聴こえるだけでも逃げてしまうものだ。
それに比べ、セキレイの仲間は人間に対して警戒していないように想える。



キジを撮ろうと準備していたところ、目の前に降りてきて、何かを探すような素振り。
人間が近くにいても気にならないようで、この後、数分歩き回っていた・・・

※ 以下より、2月下旬の画像。



セキレイの仲間は、主に水辺に住み、昆虫を捕えるとのこと。



おおっ、何やら見つけたようです。



満腹になるまで、ごゆっくり~。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。