リンクフリーを近日中にとりやめる予定です

すでにリンクを貼っていただいている方、ご一報頂きたくお願い申し上げます。


ごく少数ですが、リンクをお断りする場合があります



ブログ内 風景光景カテゴリー

続編記事などをご希望の方は こちらへどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[未掲載分] ネコノヒゲ

眠そうですねぇ~。



それとも、日ざしが眩しいのかニャ!?

クミスクチン

おっと失敬。載せたかったのは猫ちゃんのヒゲではなく、ネコノヒゲという名の植物。



うまく咲いたら載せるつもりで準備していたのだが・・・


お知らせ
活動休止にともない、この記事を事前に予約投稿してあります。
トップ記事の固定を目的としています


ネコノヒゲ( 猫の髭 ) もしくは、ネコヒゲソウ( 猫髭草 )と呼ばれるシソ( 紫蘇 ) の仲間。白のほか、ピンクや紫が出回っている。

クミスクチン

呼び名から「日本に古くから存在している植物!?!?」と間違えるかも。
ネコノヒゲはもともと、インドからマレー半島にかけての熱い地域の植物。寒さや水分不足に弱い点を頭に入れて育てるほうがよさそうだ。



ネコノヒゲは英語でキャッツウィスカー。ウィスカー ( whisker ) は 髭、とくに 頬の髭を指す。
ちなみに、あご髭を意味する語は beard 。



マレーシアやインドネシアではクミスクチンと呼ばれる。
聞きなれない言葉かもしれないが、クミスクチン茶と言えばピンと来るヒトもいるだろう。
※ クミスクチン茶のほか、ネコノヒゲ茶、ねこひげ茶など

クミスクチン

前に載せたトウガン ( 冬瓜 ) と同様、利尿作用や血圧降下を期待できるとのこと・・・

ということで、まずは猫ちゃんのウィスカーパッド。



「ウィスカーパッド」を簡単に言ってしまえば、髭のつけ根あたり。その呼び方はさまざまで「ひげぶくろ」と呼ぶのが多いだろうか・・・



続いて、植物のネコノヒゲに近寄ってみよう。



そのハリやシダレを見るかぎり、この植物が「猫の髭」と名づけられたことに納得。



そういえば、この形状に似た花をどこかで見たような・・・

お腹いっぱい~。もう喰えニャい~っ。



心地よい日ざしの中、眠くなってきたニャ。



おやすみ~。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

「つまらなかった」「判り辛った」という方もご遠慮なくコメント欄へどうぞ

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索サイトからお越しの方へ
検索サイトからお越しの方は、ブラウザのアドレス欄vitalaboloveおよび、fc2.comが含まれているかご確認ください。
含まれていない場合、偽サイトを閲覧なされている可能性があります。

偽サイトは、当ブログの文字部分や画像部分が有害サイトへのバナーと置き換わっているようです。
プロフィール

Author:Vitalabolove
ご訪問ありがとうございます。
店長を任されておりますVitalaboloveです。

コメントはお気軽に。
今のところリンクフリーですが、あと数日でとりやめます。

画像データ、文言の引用は事前連絡くださるようお願い申し上げます。事前連絡の際は、左下、メールフォームを経由をご利用ください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ランキング
いつも応援いただきありがとうございました。ただいま休養中につきランキングへ参加していません・・・

フリーエリア
内緒話などはおきてがみをご利用ください。
月別アーカイブ
メールフォーム
掲載された記事について、ご不明な点はここからお問い合わせください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
スパムと思われるトラックバックは削除しました
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。